「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



ローベルト・ゲルヴァルト

Robert Gerwarth

1976年ベルリン生まれ。ユニバーシティ・カレッジ・ダブリン現代史教授および同大学戦争研究センター所長。専攻は近現代ヨーロッパ史、とくにドイツ史。著書に、The Bismarck Myth: Weimar Germany and the Legacy of the Iron Chancellor, Oxford and New York: Oxford University Press 2005(フレンケル賞受賞), Hitler’s Hangman: The Life of Heydrich, New Haven and London: Yale University Press 2011(『ヒトラーの絞首人ハイドリヒ』宮下嶺夫訳、白水社、2016), The Vanquished: Why the First World War Failed to End, 1917-1923, London: Allen Lane 2016(『敗北者たち』小原淳訳、みすず書房、2019)などがある。


 

ローベルト・ゲルヴァルト の書籍一覧