みすず書房

ケネス・B・パイル

ワシントン大学歴史学部および同大学ヘンリー・M・ジャクソン国際研究所名誉教授。The New Generation in Meiji Japan (Stanford University Press, 1969) (『欧化と国粋——明治新世代と日本のかたち』五十嵐暁郎訳、講談社、2013年)、The Making of Modern Japan (Heath, 1978)、Japanese Question (AEI Press, 1992) (『日本への疑問』加藤幹雄訳、サイマル出版会、1995年)、Japan Rising (Public Affairs, 2007)、Japan in the American Century (Harvard University Press, 2018) (『アメリカの世紀と日本』山岡由美訳、みすず書房、2020年) などの著作を発表したほか、日本研究の主要ジャーナルJournal of Japanese Studiesを創刊。長年にわたりワシントン大学ヘンリー・M・ジャクソン国際研究所長の任にあり、全米アジア研究所も設立、所長を務める。1999年に勲四等旭日中綬章を受章。