みすず書房

那須耕介

なす・こうすけ

1967-2021。京都府生まれ。摂南大学法学部准教授を経て、京都大学大学院人間・環境学研究科教授。専門は法哲学。著書に『多様性に立つ憲法へ』(編集グループSURE、2014年)、『現代法の変容』(共著、有斐閣、2013年)などがある。共訳書に『メタフィジカル・クラブ』ルイ・メナンド著(みすず書房、2011年)、『熟議が壊れるとき』キャス・サンスティーン著(勁草書房、2012年)、『自己責任の時代』ヤシャ・モンク著(みすず書房、2019年)がある。