みすず書房

澤柳大五郎

さわやなぎ・だいごろう

明治44年(1911)8月23日、東京に生まれる。昭和10年(1935)東北帝国大学卒業。昭和34年(1959)文部省在外研究員として欧州に留学する(昭和36年まで)。昭和43年(1968)東京教育大学名誉教授となる。早稲田大学教授となる。平成7年(1995)歿。主要著作 昭和18年ヰンケルマン『希臘藝術摸倣論』〔訳著〕座右賓刊行會。昭和24年『?外剳記』十字屋書店。昭和24年『法隆寺金堂釋迦三尊像』岩波書店。昭和29年『法隆寺寶藏小金銅像』岩波書店。昭和31年フルトヴェングレル、ウルリヒス『ギリシア・ロマの彫刻』〔翻訳〕岩波書店。昭和50年『風花帖』みすず書房。昭和53年ブシォール『或るアッティカの少女の墓』〔訳著〕岩波書店。昭和57年『ギリシア美術襍稿』美術出版社。昭和59年『パルテノン彫刻の流轉』グラフ社。昭和62年『木下杢太郎記』小澤書店。平成1年『アッティカの墓碑』グラフ社。平成8年『アクロポリス』里文出版、他。