みすず書房

篠﨑榮

しのざき・さかえ

1947年鎌倉市に生まれる。東京大学文学部哲学科卒業。同大学院博士課程修了。現在 熊本大学文学部教授、倫理学専攻。著書『ことばの中での探求——プラトンを読む』(勁草書房、1985)。訳書『ギリシア哲学の最前線I』(共訳、東京大学出版会、1986)、H.T.エンゲルハート『バイオエシックスの基礎づけ』(共訳、朝日出版社、1989)、ニュツサのグレゴリオス『雅歌講話』(共訳、新世社、1991)、ニュッサのグレゴリオス『教理大講話』(『中世思想原典集成2』所収、平凡社、1992)、アルバート・ノーラン『キリスト教以前のイエス』(新世社、1994)。