「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



フッテン<品切>

ドイツノフマニスト

ULRICHE VON HUTTEN


最初のドイツ国民主義者、現代的ジャーナリストの先駆の生涯を宗教改革時代の群像と共に描く。



著訳者略歴

榎木真吉
えのき・しんいち

1948年生。早稲田大学文学部中退。現在東京代々木の不二禅堂に勤務。バベル翻訳・外語学院講師。 ...続きを読む »

※ここに掲載する略歴は本書刊行時のものです。
オットー・フラーケ
Otto Flake

1880年、当時まだドイツ領であったメッツ(現フランス領)に生まれる。シュトラースブルク大学でドイツ文学、哲学、美術史を学び、1902年から1903年にかけて、雑誌『突撃者』や『メルクーア』誌の編集に参加。 ...続きを読む »

※ここに掲載する略歴は本書刊行時のものです。

この本の関連書


「フッテン」の画像:

フッテン

「フッテン」の書籍情報:

四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/400頁
定価 4,180円(本体3,800円)
ISBN 4-622-03345-3 C1022
1990年6月19日発行
<ただいま品切です>