みすず書房

地中海世界

LA MEDITERRANNEE L’ESPACE ET L’HISTOIRE

判型 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm
頁数 388頁
定価 4,620円 (本体:4,200円)
ISBN 978-4-622-03384-4
Cコード C1022
発行日 2000年1月 5日
備考 現在品切
オンラインで購入
地中海世界

地中海世界とは何か。それは一つの景観ではなく無数の景観を、一つの海ではなくいくつもの海の連続を、一つの文明ではなく互いに層をなしているいくつもの文明を意味している。数千年も前から人間、駄馬、車、商品、船、思想、生き方まで、すべてはこの世界に流れ込み、その歴史を掻き乱し、豊かにしてきた。さらに植物までも。…文明の十字路に立つ地中海世界、異文化が混り合う地中海世界は、われわれの記憶の中では、自然の景観の点でも人間的景観の点でもまとまった一つのイメージとして、すべてのものが混り合い、そこから再び独特の統一体に構成されてゆく一つの組織体としての姿を保っている。地中海世界は歴史へのアプローチについて《いま一つの》方法を提示する絶好の機会である。なぜなら、われわれがこの眼で見、愛することのできるこの海は、その過去についてあらゆる証言のなかで最も驚嘆すべき、最も明快な証言を与えてくれるからである。
(フェルナン・ブローデル)

目次

空間と歴史

まえがき
陸地  フェルナン・ブローデル
海  フェルナン・ブローデル
夜明け  フェルナン・ブローデル
ローマ  フィリッポ・コアレッリ
歴史  フェルナン・ブローデル
空間  モーリス・エマール
訳者あとがき


人間と遺産

唯一の神  ロジェ・アルナルデス
ローマの奇蹟  ジャン・ゴードメ
家族  ピエールジョルジォ・ソリナス
民族移動  モーリス・エマール
ヴェネツィア  フェルナン・ブローデル
遺産  ジョルジュ・デュビ
訳者あとがき

[二分冊で刊行(1990/92)したものの合本です]