「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



米国陸海軍 軍政/民事マニュアル<品切>

UNITED STATES ARMY AND NAVY MANUAL OF MILITARY GOVERNMENT AND CIVIL AFFAIRS

22 December 1943 FM 27-5 NAV 50E-3

訳者
竹前栄治
訳者
尾崎毅

1945年の夏、日本は連合国に無条件降伏し、軍事占領がはじまった。日本の津々浦々に、おもに米国軍の行政官たちが入り、軍政/民事の事務に携わる。実際に、彼らはどのように、何を基準にして、行動したのだろうか。住民との関係、市町村の行政との関係、管理機構のメカニズム、経済運営、そして事件が起きたときの処理は?

米国は戦争突入後、ただちに敵地の占領を見越してそのマニュアル作りに入った。本書はその1943年改訂版の翻訳と原文。内容は、軍事的要請を最優先し、具体的で詳細を極め、当時の米国のイデオロギーを色濃く反映する。日本本土の初期占領、沖縄占領、ドイツ分割占領を理解するうえで欠かせない基本資料。日本ではその全容がほとんど知られていない。



著訳者略歴

竹前栄治
たけまえ・えいじ

1930年長野県に生まれる。東京都立大学大学院博士課程修了(法学博士)。米国ハワイ大学、カリフォルニア大学大学院に留学。現在、東京経済大学経済学部教授、中央大学法学部兼任講師。 ...続きを読む »

※ここに掲載する略歴は本書刊行時のものです。
尾崎毅
おさき・つよし

1965年高知県に生まれる。東京経済大学大学院軽済学研究科博士課程修了。現在創価大学法学部講師。 ...続きを読む »

※ここに掲載する略歴は本書刊行時のものです。

この本の関連書


「米国陸海軍 軍政/民事マニュアル」の画像:

米国陸海軍 軍政/民事マニュアル

「米国陸海軍 軍政/民事マニュアル」の書籍情報:

A5変型判 タテ210mm×ヨコ128mm/200頁
定価 3,780円(本体3,500円)
ISBN 4-622-03802-1 C3031
1998年10月30日発行
<ただいま品切です>