「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



ファイル

秘密警察とぼくの同時代史

THE FILE


1978年のある日、「ぼく」はベルリンに向けて愛車アルファ・ロメオを走らせた。ぼくはオクスフォードを出たばかりの歴史家の卵。ナチス時代の抵抗が研究のテーマだった。ぼくの生活は「壁」の両側にわたっていた。資料の山に埋もれ、証言を聴きに人を訪ね、東欧を旅し、恋をした時期……ところが、その行動を秘密警察(シュタージ)が観察し、記録に残していたのだ。

暗号名はロミオ。ドイツ統一後に公開されたファイルの中で、ぼくはもうひとりの自分と対面することになる。彼らはなぜぼくを見張っていたのか? だれがなんのために?  歴史の重い扉をぼくは、ぎいと開ける。



著訳者略歴

ティモシー・ガートン・アッシュ
Timothy Garton Ash

1955年英国生まれ。オクスフォード大学で近現代史、特にヒットラー政権に対するレジスタンスについて学ぶ。冷戦下の両ドイツに滞在し、ベルリン自由大学、フンボルト大学で研究。 ...続きを読む »

※ここに掲載する略歴は本書刊行時のものです。
今枝麻子
いまえだ・あさこ

1966年兵庫県生まれ。東京大学文学部英語英米文学科卒業。

※ここに掲載する略歴は本書刊行時のものです。

この本の関連書


「ファイル」の画像:

ファイル

「ファイル」の書籍情報:

四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/296頁
定価 3,240円(本体3,000円)
ISBN 4-622-04863-9 C1098
2002年5月9日発行

この本を購入する

<在庫僅少です>