みすず書房

巡礼コメディ旅日記

僕のサンティアゴ巡礼の道

ICH BIN DANN MAL WEG

判型 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm
頁数 368頁
定価 2,860円 (本体:2,600円)
ISBN 978-4-622-07534-9
Cコード C0098
発行日 2010年6月18日
備考 現在品切
オンラインで購入
巡礼コメディ旅日記

ドイツで300万部の大ベストセラー!
稀代のエンターテイナーが放つ、
おもしろすぎる巡礼旅日記

著者のハーペイさんはドイツ人のコメディアン。20歳の頃からテレビ界に入り、人気者のエンターテイナーとしてがむしゃらに走りつづけてきた。2001年、37歳の夏、病気などをきっかけに自分の人生を見つめなおそうと、スペインのサンティアゴ巡礼道、またの名は「聖ヤコブの道」800kmを、一人で歩き通そうとくわだてる。本書は40日にわたってこの巡礼道を歩いた旅の日記であり、コメディ小説のようにも愉しめるノンフィクションだ。
神を探し、自分を見つめる心の旅路。ときには鄙びた教会で生と死に思いをめぐらし、ときには居酒屋で仲間と朝まで大騒ぎ。サンティアゴ・デ・コンポステラ大聖堂へたどり着くまでに神は見つかるのか。まことに巡礼とは人生の寓話、そしてこんなにもドラマティック!
2007年度ITB(国際旅行見本市)ブック・アワード最優秀紀行文学賞を受賞した、超話題作。

推薦文:角田光代、鈴井貴之、服部文祥、石川直樹

公式ウェブサイト http://junreicomedy.msz.co.jp/

目次

2001年6月9日 サン・ジャン・ピエ・ド・ポール
2001年6月10日 ロンセスバリェス
2001年6月11日 スビリ
2001年6月13日 パンプローナ
2001年6月14日 ビアーナ、ログローニョ
2001年6月15日 ナバレテ、ナヘラ
2001年6月17日 サント・ドミンゴ・デ・ラ・カルサーダ
2001年6月18日 サント・ドミンゴ・デ・ラ・カルサーダ
2001年6月21日 カスティルデルガード
2001年6月22日 ベロラード、トサントス、ビリャフランカ
2001年6月24日 ブルゴス、タルダホス
2001年6月25日 オルニリョス・デル・カミーノ、オンタナス
2001年6月26日 カストロヘリス、フローミスタ
2001年6月27日 カリオーン・デ・ロス・コンデス
2001年6月28日 カルサディーリャ・デ・ラ・クエサ
2001年6月29日 サアグン
2001年6月30日 レオン
2001年7月1日 レオン
2001年7月2日 レオンの先のどこか
2001年7月3日 アストルガ
2001年7月4日 アストルガ
2001年7月5日 ラバナル
2001年7月6日 ラバナル
2001年7月7日 フォンセバドン、エル・アセボ
2001年7月8日 エル・アセボ
2001年7月9日 モリーナセカ、ポンフェラーダ
2001年7月10日 ビリャフランカ・デル・ビエルソ
2001年7月11日 トラバデロ、ベガ・デ・バルカルセ
2001年7月12日 ラ・ファバ、オ・セブレイロ
2001年7月13日 トリアカステーラ
2001年7月14日 トリアカステーラ
2001年7月15日 サリア、レンテ
2001年7月16日 ポルトマリン
2001年7月17日 パラス・デ・レイ
2001年7月18日 カスタニェーダ
2001年7月19日 ルア
2001年7月20日 サンティアゴ・デ・コンポステラ

あとがき
訳者あとがき

書評情報

井波律子
毎日新聞2010年8月8日(日)
管啓次郎(明治大学教授)
東京新聞2010年8月22日(日)
聖教新聞
2010年8月11日
週刊新潮
2010年7月29日号
AERA
2010年7月26日号
Harpers Bazzer
2010年9月号
信濃毎日新聞
2010年7月25日(日)
NHKラジオテキスト「まいにちスペイン語」
2010年9月号
西條博子
週刊朝日2010年8月20日号
平松洋子(エッセイスト)
文藝春秋2010年11月号
YomYom
2010年11月27日号№ 18