「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



大人の本棚

安楽椅子の釣り師

湯川豊

釣りという遊びをいかに楽しむか。小説家の名品から、釣り師の随筆、芸術家や冒険家の釣りエッセイまで、各人各様の奥深い感覚を味わえるアンソロジー。


目次


山中暦日  辻まこと
横谷源流  舩井裕
ねずてん物語  山 本素石
おばけ鮒と赤い灯 河合雅雄
チロルに近い高原の小川でカワマスを十一匹釣ること  開高健
アカメ後日譚  鄕橋治
後山川の夜  舟越保武
猿猴 川に死す  森下雨村
グダリ沼  井伏鱒二
吉井川  野田知佑
座談の名手ジム・リパイン  西木正明
キャンベルリバーのキングサーモン  夢枕獏
蘆声  幸田露伴


著訳者略歴

湯川豊
ゆかわ・ゆたか

エッセイスト。1938年、新潟市生まれ。1964‐2003年、文藝春秋に勤務。釣りのエッセイ集に『イワナの夏』『夜明けの森、夕暮れの谷』(ともに、現在ちくま文庫)がある。

※ここに掲載する略歴は本書刊行時のものです。

この本の関連書


「安楽椅子の釣り師」の画像:

安楽椅子の釣り師

「安楽椅子の釣り師」の書籍情報:

四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/224頁
定価 2,860円(本体2,600円)
ISBN 978-4-622-08098-5 C1395
2012年5月22日発行

この本を購入する