「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



丸山眞男書簡集 4

1987-1991

著者
丸山眞男

「〈自粛〉ムードの全体主義にはあ然とするほかありませんが、若い世代の無関心派に身近な問題としてつきつけた、という逆説的な効果があったのではないか、と思います」(家永三郎宛1988年10月24日)

「どこから中国の学生と市民はあれほど持続的な非暴力抵抗運動のパターンを習得したのでしょうか。この運動の評価が、現在の一時的な現象と結果だけで左右されることを私はなによりおそれます。デモの旗の中に〈天賦人権〉の文字を見たときに、私はわが目をこすりました。日本の自由民権運動は、日本でなくて中国で実を結んだのです。くりかえしますが、この果実はけっして現在の事態によってつぶされるものではありません。私は、五・四運動こそ近代中国の原点であるという考えに一層確信をもちました」(区建英宛1989年6月20日)

昭和天皇の死、天安門事件、東欧の革命とベルリンの壁崩壊。激動の時代に、丸山は何を見たか。晩年の書簡286通を収録。


目次


1987
家永三郎/安西敏三/川口重雄/北沢方邦/青木やよひ/熊野勝之/阪谷芳直/高木博義/永山正昭/三谷太一郎/芳田誠一/伊藤彌彦/福田歓一/島田紀子/林立雄/木下順二/平松守彦/伊藤義夫/小田実/安東仁兵衛/山本博/長坂勉/津田智子/小田実/山領健二/松本三之介
1988
家永三郎/牛田尚子/川口重雄/北沢方邦/青木やよひ/鈴木正/山口安昭/小田耕一郎/笹倉秀夫/島田紀子/高田勇夫/竹内昭夫/河原国男/西田毅/伊藤義夫/永山正昭/長坂勉/W・ザイフェルト/高橋博巳/宮田光雄/松尾尊こう/恒成和子/三谷太一郎/秋津伶/伊藤彌彦/安光公太郎/恒成和子/北沢恒彦/鈴木正/田原嗣郎/小尾俊人/野村浩一/新井正明/高木博義/福田歓一/山本博/土井夏彦/平松守彦
1989
家永三郎/牛田尚子/小田耕一郎/阪谷芳直/笹倉秀夫/鈴木正/高木博義/芳田誠一/山口安昭/松本三之介/石田雄/松尾尊こう/青木やよひ/小尾俊人/掛川トミ子/長坂勉/檜垣眞澄/福田歓一/安東仁兵衛/萩原延壽/新井正明/江口久子/川口重雄/富田恵子/飯田十郎/土井夏彦/木下順二/世良美枝子/伊藤彌彦/恒成和子/橋口稔/区建英/中村智子/柳父圀近/北沢恒彦/杉山光信/平松守彦/加藤節/安光公太郎/松沢弘陽/伊藤義夫/W・ザイフェルト/北沢方邦
1990
家永三郎/今井壽一郎/牛田尚子/小田耕一郎/阪谷芳直/高木博義/千葉浩志/安光公太郎/山口安昭/石田雄/川口重雄/福田歓一/桑原隆次郎/岡義武/松沢弘陽/恒成和子/長坂勉/W・シャモーニ/小尾俊人/西田毅/北沢恒彦/竹内昭夫/堀孝彦/山本博/安西敏三/竹下由美子/河原国男/野村浩一
1991
安西敏三/家永三郎/今井壽一郎/牛田尚子/北沢恒彦/木下順二/桑原隆次郎/富田恵子/中村智子/三谷太一郎/安光公太郎/山口安昭/伊藤義夫/矢部邦男/飯田泰三/内山秀夫/W・シャモーニ/田口富久治/岡静子/小尾俊人/中薗英助/宮田光雄/掛川トミ子/伊佐眞一/高橋眞司/福田歓一/川口重雄/西田毅/世良美枝子/今井壽一郎/大砂紀彦/長坂勉/松本三之介/高橋博巳/中井久夫/堀孝彦/西川俊作/安光公太郎/区建永/萩原延壽/平松守彦/島田紀子/恒成和子/山本博/芳田誠一/柳父圀近/加藤節/千葉浩志/高木博義
第4巻・関係年譜


著訳者略歴

丸山眞男
まるやま・まさお

1914年大阪に生まれる。1937年東京大学法学部卒業。1940年助教授、1950年教授。1961-62年ハーバード大学特別客員教授。1962-63年オックスフォード・セント・アントニーズ・カレッジ客員教授。1971年退官。 ...続きを読む »

※ここに掲載する略歴は本書刊行時のものです。

この本の関連書


「丸山眞男書簡集 4」の画像:

丸山眞男書簡集 4

「丸山眞男書簡集 4」の書籍情報:

四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/384頁
定価 3,780円(本体3,500円)
ISBN 4-622-08104-0 C1331
2004年6月10日発行

この本を購入する