みすず書房

『白鯨』アメリカン・スタディーズ 電子書籍あり

理想の教室

判型 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm
頁数 168頁
定価 1,430円 (本体:1,300円)
ISBN 978-4-622-08307-8
Cコード C1398
発行日 2005年7月 7日
電子書籍配信開始日 2013年4月 1日
備考 現在品切
オンラインで購入
電子書籍を購入 *価格は各電子書店でご確認ください
『白鯨』アメリカン・スタディーズ

「世界名作十大小説」に必ず入る『白鯨』。この物語は、魔獣モビイ・ディックへの単なる復讐譚ではない。時空を越えて現れる巨大生物が象徴するものとは何か? ここに19世紀から21世紀へ至るアメリカ文明史を、そしてグローバルな現代史をスリリングに読み解く。新訳相次ぐ現在、アメリカ研究の第一人者が満を持して贈る。

目次

テクスト——メルヴィル『白鯨』より(巽孝之訳)
「第1章 霧の彼方より」/「第131章 追跡——第三日目」/「エピローグ」

第1回 世界はクジラで廻っていた
はじめに/1 時空を超える『白鯨』/2 ニューヨーク作家メルヴィル/3 「明白なる運命」の光と影

第2回 恋に落ちたエイハブ船長
1 神々の戯曲/2 エイハブ対モビイ・ディック/3 拝火教徒フェダラーとは誰か?

第3回 核の文学、文学の核
1 復讐するは「我」にあり/2 米ソ冷戦時代の想像力/3 モビイ・ディック・リハーサル/さいごに