みすず書房

ベトナムの泥沼から【新装版】

THE MAKING OF A QUAGMIRE

判型 A5判 タテ210mm×ヨコ148mm
頁数 256頁
定価 4,620円 (本体:4,200円)
ISBN 978-4-622-08789-2
Cコード C1031
発行日 2019年1月24日
オンラインで購入
ベトナムの泥沼から【新装版】

アメリカがベトナム戦争に介入した初期の1962年秋、著者は『ニューヨーク・タイムズ』の特派員として南ベトナムに赴任し、15カ月間滞在した。そして徹底した取材により、アメリカの一般の報道とは異なる戦争の実像を伝えつづけた——アメリカの介入過程と戦争指導、米軍人や外交官の自己欺瞞、かれらがジャーナリストに押しつける粉飾された統計、CIAの役割、過小評価されたベトナム解放戦線と民衆のつながり、南ベトナム軍事指導者たちが思い込んでいた自分たちの軍事的・政治的優越、1963年を象徴した仏教徒たちのデモと焼身自殺、さらに、ベトナムを政治的・経済的に追い込んだゴー族による支配の詳細。本書は、著者が全精力を傾けたそれらの記録である。
「強烈に魅力的で、畏敬的な、真に重要な著作」(グレアム・グリーン)。
新装版の刊行にあたり、新たな「解説」(藤本博)を付した。

[初版は『ベトナム戦争』の書名で1968年8月30日発行、『ベトナムの泥沼から』と書名を改め1987年6月10日発行、本書はその新装版]

目次

ベトナムの泥沼から

訳者あとがき  泉鴻之
解説  藤本博