「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



フロム・ヘル【新装合本】

FROM HELL


鬼才アラン・ムーアによるグラフィック・ノベルの傑作。ムーアが自作のなかでも特に達成度の高い一作と誇り、『ウォッチメン』と並んで代表作とされる作品である。
いわゆる「切り裂きジャック」による猟奇的連続殺人事件が本作のモチーフ。スラム街の住人から女王まで、すべての階層に不安とパラノイアが充満するヴィクトリア朝末期の社会が再現され、そこに、数多の象徴が生み出す複雑な磁場がはりめぐらされている。殺人鬼はあたかも、自壊しはじめた世界が生んだ奇怪なドン・キホーテ。底辺を生きる女性たちに襲いかかる。
ノンフィクションを元に編み上げた「スイス時計のように」精巧なプロットに、ムーアの本領たるダイナミックな構成力と世界観・人間観が活きている。キャンベルの作画との絶妙なコラボレーションにより、狂気の犯人しか知らないはずの場面までが、まさに圧巻の幻視力をもって描き出される。巻を閉じた後も読者の脳裏に、陰惨な世紀末ロンドンの記憶が焼きついているだろう。
巻末には補遺として、各ページの註解と、切り裂きジャックをめぐる言説をテーマにした短編が付録されている。各コマに埋め込まれた仕掛け、サイド・ストーリーを味わい尽くす再読、再再読の愉しみまでが、本作には織り込まれている。
[新装合本(初版(全2巻)2009年10月10日発行)]



柳下毅一郎(翻訳家)×宇多丸(ラッパー)
「コミックで世界を解く──魔術師アラン・ムーアの世界」(対談書き起こし) http://fromhell-info.jugem.jp/?eid=19


目次


プロローグ 海辺の老人たち
第一章 若きS氏の愛情生活
第二章 暗闇の状態
第三章 脅迫、またはミセス・バレット
第四章 「王は汝に何を求めたるや?」
第五章 無視の報い
第六章 九月
第七章 破れた封筒
第八章 恋だにあらば
第九章 地獄より
第十章 この世で一番の仕立屋に
第十一章 不運なドルーイット氏
第十二章 リーズ氏の凶夢
第十三章 クリーヴランド・ストリートに還る
第十四章 ガル昇天す
エピローグ 海辺の老人たち

ロンドン地図、およびホワイトチャペル地区拡大図
補遺I 各章の註解
補遺II カモメ捕りのダンス

Murder, Myth & Magic(柳下毅一郎)
翻訳参考図書


著訳者略歴

アラン・ムーア
Alan Moore

1953年、イギリスのノーサンプトンに生まれる。 ...続きを読む »

※ここに掲載する略歴は本書刊行時のものです。
エディ・キャンベル
Eddie Campbell

1955年、スコットランド生まれのコミック作家。シカゴ在住。 ...続きを読む »

※ここに掲載する略歴は本書刊行時のものです。
柳下毅一郎
やなした・きいちろう

映画評論家・翻訳家。1963年生まれ。出版社勤務ののち、映画評論家に。 ...続きを読む »

※ここに掲載する略歴は本書刊行時のものです。

関連リンク

この本の関連書


「フロム・ヘル【新装合本】」の画像:

フロム・ヘル【新装合本】

「フロム・ヘル【新装合本】」の書籍情報:

B5判 タテ256mm×ヨコ182mm/592頁
定価 5,060円(本体4,600円)
ISBN 978-4-622-08859-2 C0079
2019年11月8日発行

この本を購入する