「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



ジャンル別一覧



歴史 (377冊)

世界史(アジア) (27冊)

  • 風呂
    風呂
    [著者] 楊絳   [訳者] 中島みどり  
    人民共和国成立直後の北京。舞台は小さな文学研究社。そこでは老若男女、様々な世代の職員たちが、深刻かつ滑稽な悲喜劇を演じていた…… ヨーロッパ帰りの青年研究者・許彦成と美しい妻・杜麗 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/440頁
    • 定価 3,240円(本体3,000円)
    • ISBN 4-622-04556-7 C0097
    • 1992年10月7日発行
  • 声のないところは寂寞
    声のないところは寂寞詩人・何其芳の一生
    [著者] 宇田禮  
    中国の抗日戦のさなか、中学教師であった何其芳は革命の中心地、延安に向かった。彼は魯迅芸術学院の教師となり、共産党に入党した。この本の表題にとられた「声のないところは寂寛」という一節 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/328頁
    • 定価 2,916円(本体2,700円)
    • ISBN 4-622-04587-7 C1098
    • 1994年7月12日発行
  • 茅盾回想録
    茅盾回想録
    [著者] 茅盾   [訳者] 立間祥介   [訳者] 松井博光  
    茅盾(ぼう・じゅん、1896-1981)の名は、『子夜(真夜中)』(1933)や『霜葉は二月の花に似て紅なり』(1941)などの長編で知られる。この現代中国文学を代表する作家、魯迅精神の継承者とい ...
    • A5判 タテ210mm×ヨコ148mm/400頁
    • 定価 14,040円(本体13,000円)
    • ISBN 4-622-04719-5 C3098
    • 2002年9月5日発行
  • 日帝時代、わが家は
    日帝時代、わが家は
    [著者] 羅英均   [訳者] 小川昌代  
    人生のよき先輩であり、友人のようでもあった穏和な父には、厳しい抗日運動家としての若き日があった。父の妹は、洋画家の草分けとして脚光を浴び、「新しい女」として注目を集めたが、それゆえ ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/224頁
    • 定価 3,024円(本体2,800円)
    • ISBN 4-622-04860-4 C1098
    • 2003年2月13日発行
  • ゾミア
    ゾミア脱国家の世界史
    [著者] ジェームズ・C・スコット   [監訳] 佐藤仁   [訳者] 池田一人   [訳者] 今村真央   [訳者] 久保忠行   [訳者] 田崎郁子   [訳者] 内藤大輔   [訳者] 中井仙丈  
    アカ、カチン、フモン、ラフ……。様々な人々が独自の社会を築いたインドシナ半島の奥地、ゾミア。この深い山中の民族文化や生業は、国家を回避するための戦略だった。世界の自由民たちが息づく ...
    • A5判 タテ210mm×ヨコ148mm/464頁
    • 定価 6,912円(本体6,400円)
    • ISBN 978-4-622-07783-1 C1022
    • 2013年10月3日発行
  • ノモンハン1939
    ノモンハン1939第二次世界大戦の知られざる始点
    [著者] スチュアート・D・ゴールドマン   [訳者] 山岡由美   [解説] 麻田雅文  
    1939年5月-9月。ソ連と日本それぞれの傀儡国家であるモンゴルと満洲国の国境をめぐって起きたノモンハン事件は、10万近くの人員と1000もの戦車・航空機を動員、死傷者は3-4万に及んだ。「事件」 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/344頁
    • 定価 4,104円(本体3,800円)
    • ISBN 978-4-622-07813-5 C1021
    • 2013年12月25日発行
  • 北朝鮮の核心
    北朝鮮の核心そのロジックと国際社会の課題
    [著者] アンドレイ・ランコフ   [訳者] 山岡由美   [解説] 李鍾元  
    略史から政権分析、リアルな日常を伝えるコラムまで、最新の基礎知識と政策論を網羅。在韓国ロシア人歴史家による今最も充実した北朝鮮論。2015年改訂版。 19世紀半ば、拡大する不平等を目の当 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/368頁
    • 定価 4,968円(本体4,600円)
    • ISBN 978-4-622-07895-1 C1031
    • 2015年6月10日発行
  • 中国安全保障全史
    中国安全保障全史万里の長城と無人の要塞
    [著者] アンドリュー・J・ネイサン   [著者] アンドリュー・スコベル   [訳者] 河野純治  
    「本書の目的は、何が中国の政策を動かしているのかを理解すること――できるだけ北京の政策立案者と同じように世界を分析することにある」。 アメリカの中国論の権威が、第二次世界大戦後から ...
    • A5判 タテ210mm×ヨコ148mm/400頁
    • 定価 4,968円(本体4,600円)
    • ISBN 978-4-622-07956-9 C1031
    • 2016年12月22日発行
  • 京城のモダンガール
    京城のモダンガール消費・労働・女性から見た植民地近代
    [著者] 徐智瑛(ソ・ジヨン)   [訳者] 姜信子   [訳者] 高橋梓  
    1920-30年代、植民地朝鮮に資本主義が押し寄せ、恐怖と快楽が背中合わせだった京城(現・ソウル)。百貨店・劇場・映画館・最新の公共施設が建ちならぶ近代都市の街路を、断髪に洋装の「モダン ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/400頁
    • 定価 4,968円(本体4,600円)
    • ISBN 978-4-622-07980-4 C1022
    • 2016年4月25日発行
  • スターリンとモンゴル 1931-1946
    スターリンとモンゴル 1931-1946
    [著者] 寺山恭輔  
    ロシアと中国に挟まれたモンゴルは、その歴史を通じて両国と深い関係を有してきた。17世紀には清朝の版図に組み入れられたが、1911年の辛亥革命で清朝が崩壊すると独立を宣言した。一方ロシアは ...
    • A5判 タテ210mm×ヨコ148mm/600頁
    • 定価 8,640円(本体8,000円)
    • ISBN 978-4-622-08598-0 C1031
    • 2017年3月27日発行