「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



ジャンル別一覧



歴史 (385冊)

日本史(近代) (127冊)

  • 西川光二郎小伝
    西川光二郎小伝社会主義からの離脱
    [著者] 田中英夫  
    20世紀の始め、1901(明治34)年の春、わが国初の社会主義政党たる社会民主党が産声をあげた。この創設に加わった者6名――片山潜、安部磯雄、幸徳伝次郎(秋水)、木下尚江、河上清、そして西 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/608頁
    • 定価 4,536円(本体4,200円)
    • ISBN 4-622-03346-1 C1023
    • 1990年7月16日発行
  • 濱口雄幸 日記・随感録
    濱口雄幸 日記・随感録
    [著者] 濱口雄幸   [編] 池井優   [編] 波多野勝   [編] 黒沢文貴  
    昭和3-6年、財政再建とロンドン軍縮条約に身命を賭けた宰相の日記。遺著『随感録』を併収。
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/648頁
    • 定価 6,480円(本体6,000円)
    • ISBN 4-622-03349-6 C1021
    • 1991年4月12日発行
  • ネルと子供たちにキスを
    ネルと子供たちにキスを日本の捕虜収容所から
    [著者] エヴェルト・ウィレム・リンダイヤ   [監訳] 村岡崇光  
    第二次世界大戦中、釜石の日本軍捕虜収容所にはオランダ、イギリス、アメリカ人の捕虜が収容され、鉱山や病院で強制労働に従事させられていた。 著者は当時、高校の理科の教師として、家族とと ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/224頁
    • 定価 1,944円(本体1,800円)
    • ISBN 4-622-03386-0 C0098
    • 2000年7月19日発行
  • ある軍法務官の日記
    ある軍法務官の日記
    [著者] 小川関治郎  
    大杉栄らを虐殺した甘粕正彦大尉、軍務局長・永田鉄山を斬殺した相沢三郎中佐、二・二六事件の青年将校たちの黒幕と目された真崎甚三郎大将――彼らを裁く軍法会議に、裁判官として陸軍法務官・ ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/248頁
    • 定価 3,780円(本体3,500円)
    • ISBN 4-622-03387-9 C3031
    • 2000年8月10日発行
  • 津田真道
    津田真道研究と伝記
    [編] 大久保利謙  
    幕藩体制から立憲国家へ、近代日本の変革期最大の知識人の一人、津田真道。西周とともに幕府派遣の最初の留学生としてオランダに渡り、政治学・経済学・統計学を初めて体系的に導入し、幕府を中 ...
    • A5判 タテ210mm×ヨコ148mm/352頁
    • 定価 10,044円(本体9,300円)
    • ISBN 4-622-03500-6 C3021
    • 1997年3月17日発行
  • 高木惣吉 日記と情報
    高木惣吉 日記と情報
    [著者] 高木惣吉   [編] 伊藤隆  
    ■高木惣吉とはいかなる人物であったか? 高木は、海軍大学校を卒業した後、昭和2年から2年間フランスに駐在。12年から17年にかけ、海軍省調査課長、あるいは海軍大学校教官として、民間の知識人 ...
    • A5判 タテ210mm×ヨコ148mm/1016頁
    • 定価 51,840円(本体48,000円)
    • ISBN 4-622-03506-5 C3031
    • 2000年7月10日発行
  • 謝花昇集
    謝花昇集
    [著者] 謝花昇   [編] 伊佐眞一  
    沖縄にとって日本とはいったい何なのか、国家とはいったい何なのか。謝花昇(じゃはな・のぼる)は、そう問わずにはいられなかった最初の一人である。沖縄の矛盾の構造を一身に生きていた彼が突 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/416頁
    • 定価 6,156円(本体5,700円)
    • ISBN 4-622-03666-5 C3031
    • 1998年6月16日発行
  • 石橋湛山日記
    石橋湛山日記昭和20-31年
    [著者] 石橋湛山   [編] 石橋湛一   [編] 伊藤隆   [解説] 増田弘  
    この日記は、敗戦の年(1945年)の元旦から、病に倒れ総理を辞任する直前の1957年1月までの、おもに政治家として活動した12年間の几帳面な日録である。公表を前提としない貴重な証言であり、閣 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/928頁
    • 定価 21,600円(本体20,000円)
    • ISBN 4-622-03676-2 C3031
    • 2001年3月22日発行
  • 近代日本政党史研究
    近代日本政党史研究
    [著者] 林茂  
    自由民権運動と憲法私案、貴族院の組織と性格、大正期の小選挙区法等、リベラルで実証的な分析。
    • A5判 タテ210mm×ヨコ148mm/600頁
    • 定価 12,960円(本体12,000円)
    • ISBN 4-622-03798-X C3031
    • 1996年1月30日発行
  • 明治日本の詩と戦争
    明治日本の詩と戦争アジアの賢人と詩人
    [著者] ポール・L・ クーシュー   [訳者] 金子美都子   [訳者] 柴田依子  
    1903(明治36)年、24歳で来日したフランスの俊秀が、約9か月間にわたって、みずみずしい感性をもって異質な文化と社会に接した印象と考察である。 本書は、まず14首の和歌をフランス語に訳し ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/368頁
    • 定価 4,320円(本体4,000円)
    • ISBN 4-622-04677-6 C1098
    • 1999年11月25日発行