「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



ジャンル別一覧



文学 (591冊)

エッセイ・詩(日本) (138冊)

  • 山里に描き暮らす
    大人の本棚
    山里に描き暮らす
    [著者] 渡辺隆次  
    「この地に住まう者なら、獣とならび、刈っても伐ってもたちまち生えてくる草木の獰猛性に、一目も二目もおくはずだ。そんなことを身に滲みて感じるのも、三十六年余にわたって山麓の変遷を、日 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/232頁
    • 定価 3,024円(本体2,800円)
    • ISBN 978-4-622-08508-9 C1395
    • 2013年8月21日発行
  • 過去をもつ人
    過去をもつ人
    [著者] 荒川洋治  
    この三年間に発表されたエッセイのなかから、読書にかかわる61編を選び、書き下ろし「銅のしずく」を添えた。 『読書について』からショーペンハウアーの以下の言葉が引用される。「書く力も資 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/232頁
    • 定価 2,916円(本体2,700円)
    • ISBN 978-4-622-08520-1 C0095
    • 2016年7月20日発行
  • 試行錯誤に漂う
    試行錯誤に漂う
    [著者] 保坂和志  
    「私がこの“試行錯誤”ということを最初に思ったのは、パブロ・カザルスの、バッハの『無伴奏チェロ組曲』を弾いているときに聞こえる、弦の上を指が動いてこすれる音と弓が弦に触れる瞬間の音 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/312頁
    • 定価 2,916円(本体2,700円)
    • ISBN 978-4-622-08541-6 C0095
    • 2016年10月20日発行
  • 幼年の色、人生の色
    幼年の色、人生の色
    [著者] 長田弘  
    「そのとき何を考えていたか覚えていなくとも、そのときそのときじぶんをつつんでいた時間の色あいは、後になればなるほど、じぶん自身の人生の色として、記憶のなかにますますあざやかになる。 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/192頁
    • 定価 2,592円(本体2,400円)
    • ISBN 978-4-622-08557-7 C0095
    • 2016年11月10日発行
  • 働く患者
    中井久夫集1 1964-1983
    働く患者
    [著者] 中井久夫  
    むろん精神科医の本領は著作や論文にあるのではない。そういう意味で結局、精神科医としての彼女をもっとも深く知る人は彼女とかかわった患者あるいはその縁者たちであると思う。しかし病いが軽 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/336頁
    • 定価 3,456円(本体3,200円)
    • ISBN 978-4-622-08571-3 C0311
    • 2017年1月16日発行
  • 家族の表象
    中井久夫集2 1983-1987
    家族の表象
    [著者] 中井久夫  
    患者になる人は幼い時から一家の調停者であったかも知れない。 統合失調症の患者の幼い時の特徴は「いい子」「手のかからぬ子」そして「エピソードをまわりが思い出せぬ子」である。 (「家族の ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/352頁
    • 定価 3,456円(本体3,200円)
    • ISBN 978-4-622-08572-0 C0311
    • 2017年4月17日発行
  • 統合失調症の陥穽
    中井久夫集4 1991-1994
    統合失調症の陥穽
    [著者] 中井久夫  
    夫人がどのようにして日本に亡命し、こうして悠々と暮らしておられるのか、私はついに知らない。アジアの人とつきあうには好奇心からの質問をしないのが、最低の作法である。どのようにして日本 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/344頁
    • 定価 3,672円(本体3,400円)
    • ISBN 978-4-622-08574-4 C0311
    • 2017年9月25日発行
  • 執筆過程の生理学
    中井久夫集5 1994-1996
    執筆過程の生理学
    [著者] 中井久夫  
    このころになると、訪問する精神科医は、一輪の花を各避難所に届けることができるようになっていた。手ぶらで訪れるよりもずっと入ってゆきやすいと皆は言った。H医師の面接は特に喜ばれ、逆に ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/360頁
    • 定価 3,672円(本体3,400円)
    • ISBN 978-4-622-08575-1 C0311
    • 2018年1月10日発行
  • いじめの政治学
    中井久夫集6 1996-1998
    いじめの政治学
    [著者] 中井久夫  
    精神医学において、従来の精神障害を「内科的疾患」とすれば、心的外傷に続発する障害は「外科的障害」である。こちらのほうは、個人的に耐え忍び、自分の中に抱え、自力で処理されるべきものと ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/352頁
    • 定価 3,672円(本体3,400円)
    • ISBN 978-4-622-08576-8 C0311
    • 2018年4月10日発行
  • 災害と日本人
    中井久夫集7 1998-2002
    災害と日本人
    [著者] 中井久夫  
    被害者の側に立つこと、被害者との同一視は、私たちの荷を軽くしてくれ、私たちの加害者的側面を一時忘れさせ、私たちを正義の側に立たせてくれる。それは、たとえば、過去の戦争における加害者 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/336頁
    • 定価 3,888円(本体3,600円)
    • ISBN 978-4-622-08577-5 C0311
    • 2018年7月10日発行