「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



ジャンル別一覧



文学 (598冊)

エッセイ・詩(日本) (144冊)

  • 統合失調症とトラウマ
    中井久夫集8 2002-2004
    統合失調症とトラウマ
    [著者] 中井久夫  
    私たち医療関係者には、「統合失調症」患者の知情意の「再統合」を妨げる要因を見定めて、できるだけそれを取り除いていくことが大きな課題となってくる。もっとも、神田橋條治氏の「精神を無理 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/344頁
    • 定価 3,888円(本体3,600円)
    • ISBN 978-4-622-08578-2 C0311
    • 2018年10月10日発行
  • 日本社会における外傷性ストレス
    中井久夫集9 2005-2007
    日本社会における外傷性ストレス
    [著者] 中井久夫  
    戦争と平和というが、両者は決して対称的概念ではない。前者は進行してゆく「過程」であり、平和はゆらぎを持つが「状態」である。一般に「過程」は理解しやすく、ヴィヴィッドな、あるいは論理 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/352頁
    • 定価 3,888円(本体3,600円)
    • ISBN 978-4-622-08579-9 C0311
    • 2019年1月10日発行
  • 認知症に手さぐりで接近する
    中井久夫集10 2007-2009
    認知症に手さぐりで接近する
    [著者] 中井久夫   [解説] 最相葉月  
    私は精神科医として四十何年かを過ごしてきましたが、患者とは、あるいは患者も含めて不幸な人とは、考え、考え、考え、考えている者だということを言ってもよいだろうと思います。幸福な人とは ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/352頁
    • 定価 3,888円(本体3,600円)
    • ISBN 978-4-622-08580-5 C0311
    • 2019年4月10日発行
  • 患者と医師と薬とのヒポクラテス的出会い
    中井久夫集11 2009-2012
    患者と医師と薬とのヒポクラテス的出会い
    [著者] 中井久夫   [解説] 最相葉月  
    怪獣家族画を書きおえた私たちは、病棟から運動場の草原に出た。一仕事を終えた後というくつろぎが私にはあった。彼にもあったにちがいない。彼の第一声は、「今日は空が広いですね」であった。 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/360頁
    • 定価 3,888円(本体3,600円)
    • ISBN 978-4-622-08581-2 C0311
    • 2019年7月10日発行
  • 食べたくなる本
    食べたくなる本
    [著者] 三浦哲哉  
    美味い料理、美味い酒には目がない気鋭の映画批評家が、料理本や料理エッセイを批評的に読む。食の素材、味、調理法、さらには食文 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/328頁
    • 定価 2,916円(本体2,700円)
    • ISBN 978-4-622-08781-6 C0095
    • 2019年2月21日発行
  • 霧中の読書
    霧中の読書
    [著者] 荒川洋治  
    「物音ひとつしない静けさに被われることがある。何かを読み忘れていないか。そう思うのは、そんなときだ。書棚に置いたまま、まだ読んでいない書物が多数ある。また、書物のなかに含まれる作品 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/232頁
    • 定価 2,916円(本体2,700円)
    • ISBN 978-4-622-08845-5 C0095
    • 年月日発行

外国文学・詩 (230冊)

  • 現代ギリシャ詩選
    現代ギリシャ詩選
    [訳者] 中井久夫  
    空と海と・と白い島……。ギリシャ詩のリズムに捉えられた精神科医が情熱を傾注した108の詩。
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/272頁
    • 定価 3,024円(本体2,800円)
    • ISBN 4-622-01098-4 C0098
    • 1985年11月1日発行
  • 好き? 好き? 大好き?
    好き? 好き? 大好き?
    [著者] R・D・レイン   [訳者] 村上光彦  
    イギリスの精神科医レインは1970年に出版した詩集『結ぼれ』によって、まったく新しいジャンルを創造したのである。それは詩とも、劇とも、対話とも読むことのできる新しい「シナリオダイアロー ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/168頁
    • 定価 2,484円(本体2,300円)
    • ISBN 4-622-02348-2 C1098
    • 1978年2月25日発行
  • リルケ美術書簡
    リルケ美術書簡1902-1925
    [著者] ライナー・マリア・リルケ   [訳者] 塚越敏  
    27歳を前にしてリルケは、結婚して1年のクララの許から、パリにロダンを訪ねる。『ロダン』論執筆のためであったが、一方、事物の正確さ、厳密さと真実を、どのように詩で表現すべきか、己が〈 ...
    • A5変型判 タテ210mm×ヨコ138mm/336頁
    • 定価 4,320円(本体4,000円)
    • ISBN 4-622-04415-3 C1070
    • 1997年12月12日発行
  • 燈台へ
    ヴァージニア・ウルフ コレクション
    燈台へ
    [著者] ヴァージニア・ウルフ   [訳者] 伊吹知勢  
    哲学教授夫妻とその子どもたちが過ごす夏の休暇、燈台に行く話が出るが結局行くことができない。スコットランドの島を舞台に、別荘での一日を、それぞれの登場人物の意識を通して語られる内面の ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/296頁
    • 定価 2,808円(本体2,600円)
    • ISBN 4-622-04501-X C0397
    • 1999年4月5日発行