「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



ジャンル別一覧



文学 (605冊)

外国文学・詩 (233冊)

  • カヴァフィス 詩と生涯
    カヴァフィス 詩と生涯
    [著者] ロバート・リデル   [訳者] 中井久夫   [訳者] 茂木政敏  
    20世紀最大のギリシャ語詩人、コンスタンディノス・カヴァフィス。アレクサンドリアのギリシャ人コミュニティに生を享けたことは、詩人の生涯と詩作に決定的な意味をもたらした。少年時代に家族 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/400頁
    • 定価 5,720円(本体5,200円)
    • ISBN 978-4-622-07359-8 C0098
    • 2008年2月22日発行
  • 封印の島 上
    封印の島 上
    [著者] ヴィクトリア・ヒスロップ   [訳者] 中村妙子  
    考古学者の父と、ギリシャ・クレタ島出身の母の長女として生まれ、深い愛情によって結ばれた両親の姿を見ながらロンドンで育ったアレクシスは25歳。博物館に勤めだして数年、両親から独立してひ ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/256頁
    • 定価 3,080円(本体2,800円)
    • ISBN 978-4-622-07395-6 C0097
    • 2008年5月21日発行
  • 封印の島 下
    封印の島 下
    [著者] ヴィクトリア・ヒスロップ   [訳者] 中村妙子  
    エレニの罹病と隔離、そして死。第二次大戦終結後のクレタ島で、のこされたふたりの娘たちは、それぞれの運命を生きてゆく。欲するものすべてをその手におさめることを願い、結婚によって富裕な ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/192頁
    • 定価 2,860円(本体2,600円)
    • ISBN 978-4-622-07396-3 C0097
    • 2008年5月21日発行
  • 彼女たち
    彼女たち性愛の歓びと苦しみ
    [著者] J-B.ポンタリス   [訳者] 辻由美  
    性は多くの精神分析学者にとって中心的課題だった。だがこの『彼女たち』が、ときに慎み深く、ときに軽妙に、ときにノスタルジーをこめて綴っているのは、性愛の分析ではなく、愛の体験だ。官能 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/168頁
    • 定価 2,860円(本体2,600円)
    • ISBN 978-4-622-07400-7 C0098
    • 2008年9月10日発行
  • ドラゴンは踊れない
    ドラゴンは踊れない
    [著者] アール・ラヴレイス   [訳者] 中村和恵  
    カリブ海はトリニダード・トバゴの首都ポート・オブ・スペインの東に、スラム街ラヴェンティルはある。流れてきたごろつきども、哀しくもたくましい女たちがごった煮のように暮らす場所。ヤード ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/368頁
    • 定価 3,740円(本体3,400円)
    • ISBN 978-4-622-07408-3 C0097
    • 2009年2月10日発行
  • ゾリ
    ゾリ
    [著者] コラム・マッキャン   [訳者] 栩木伸明  
    「今でもいちばんはっきり思い出すのは、家馬車の後ろに腰掛けてたあたし。赤い服を着て、前へ前へと遠ざかっていく道路を見つめていたあたしだ。六歳だった、短髪、ナイフでごりごり自分で切っ ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/416頁
    • 定価 3,520円(本体3,200円)
    • ISBN 978-4-622-07415-1 C0097
    • 2008年9月22日発行
  • ブロデックの報告書
    ブロデックの報告書
    [著者] フィリップ・クローデル   [訳者] 高橋啓  
    『灰色の魂』で読書界を驚かせ、『リンさんの小さな子』で多くの人の心を震わせたクローデルによる、待望の長編小説。 「僕はブロデック、この件にはまったく関わりがない。僕は何もしなかった ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/320頁
    • 定価 3,080円(本体2,800円)
    • ISBN 978-4-622-07440-3 C0097
    • 2009年1月7日発行
  • 学校の悲しみ
    学校の悲しみ
    [著者] ダニエル・ペナック   [訳者] 水林章  
    〈ぼくは兄に言った。学校についての本を書こうと思うと。学校といっても、この川のように変化する社会のなかの変化する学校ではなく、この絶え間ない激しい動きのただなかにあって、まさに変わ ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/376頁
    • 定価 4,620円(本体4,200円)
    • ISBN 978-4-622-07448-9 C0037
    • 2009年11月10日発行
  • ゴースト・ストーリー傑作選
    ゴースト・ストーリー傑作選英米女性作家8短篇
    [編訳] 川本静子   [編訳] 佐藤宏子  
    19世紀半ばから20世紀初頭にかけて、イギリスとアメリカで数多く書かれ、読者の心をつかんだゴースト・ストーリー。書き手の7割を占めていたのが、有名無名の女性作家たちだった。そのあまたあ ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/248頁
    • 定価 3,520円(本体3,200円)
    • ISBN 978-4-622-07463-2 C0097
    • 2009年5月22日発行
  • われらのジョイス
    われらのジョイス五人のアイルランド人による回想
    [編著] ユーリック・オコナー   [訳者] 宮田恭子  
    「ジョイスさん、あなたはコスモポリタンのような顔をしていらっしゃいますが、でもお考えになることはダブリンのことばかり……」この質問に彼は妙な微笑を浮かべてこう答えた……「イギリスに ...
    • 四六変型判 タテ188mm×ヨコ118mm/200頁
    • 定価 3,520円(本体3,200円)
    • ISBN 978-4-622-07477-9 C0098
    • 2009年6月24日発行