みすず書房

2021年9月1日発売
定価 330円(本体300円)

デリダの文学的想像力 16
 虚構と真実の間の滞留――他なる語りのインヴェンション 7(最終回)
郷原佳以
百千連魔 5
 花の歌をがなる
松山巖
「隠れ家と広場」からみた移民都市アムステルダムのユダヤ人 6
 カルマイヤーのリスト――法律家たちのレジスタンス
水島治郎
咬んだり刺したりするカフカの『変身』 7
 ベッドから出られない
頭木弘樹
死者は生者のなかに 8
 なぜ彼らは羊のように
西成彦
こころの記憶に語らせて 7
 やる気の来歴――わからないまま、でも、読む
西平直
表紙写真・「TOKYO NUDE」 安藤瑠美