「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



理想の教室

こんな授業が聞きたかった。「教える-学ぶ」ためのシリーズ

10代でめぐり会った一冊の本、自分の考えに影響を与えた大切な文章、誰もがそうした自分だけの豊かな経験を持っています。本の中からひとりで見つけ出したことばかりでなく、教室での先生の声を通して出会い、先生の言葉のうちに気づかなかった意味を発見したこともあったのではないでしょうか。 <理想の教室>では、好奇心や感受性の豊かな若い人たちに今出会ってほしいさまざまなテクストを紹介していきます。教科書に載っている有名な作品、教科書に載っていたらよいのにと思われる優れた作品を、ていねいでキレのある語り口で分析し、その背景を伝える。外国も日本も、古典も現代も、この教室では広がりと深さを知ることをモットーに、文学、哲学、美術、音楽と教科の枠を超えて学ぶことができるのです。 授業を受け持つのは、専門家であると同時にわかりやすい言葉で話すことのできる大学の一流の先生や、各分野で活躍している方々です。楽しみながら知識を深められる、そんな生き生きとしたふれあいのある〈理想の教室〉がここにあります。 高校生、大学生、先生はもちろん、学ぶ意欲を持つすべての人に開かれた〈理想の教室〉の授業を受けにいらっしゃいませんか。

このシリーズの特色

■高校生が読んでわかりやすくて面白い。入門でありながら深い世界を伝える。ライブ感覚の言葉で作品とテーマを語る。
■作品(テクスト)を収録。長編は抜粋。第一線の研究者・専門家による書き下ろし。外国作品は執筆者自身の新訳で。

■四六判ソフトカバー
■平均160ページ



理想の教室

  • 『悪霊』神になりたかった男
    理想の教室
    『悪霊』神になりたかった男
    [著者] 亀山郁夫  
    ドストエフスキーの全作品でもっとも危険とされる「スタヴローギンの告白」(小説『悪霊』より)。作家の全人格が凝集されている ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/168頁
    • 定価 1,404円(本体1,300円)
    • ISBN 4-622-08301-9 C1398
    • 2005年6月9日発行
  • 『ロミオとジュリエット』恋におちる演劇術
    理想の教室
    『ロミオとジュリエット』恋におちる演劇術
    [著者] 河合祥一郎  
    二人の恋は何日限り? 恋する男はふにゃふにゃ? 出会って14行の口説き文句でキスするには? 猛スピードで駆け抜ける若い二人の恋物語には、売れっ子劇作家シェイクスピアの経験(?)と才気が利い ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/160頁
    • 定価 1,404円(本体1,300円)
    • ISBN 4-622-08302-7 C1398
    • 2005年6月9日発行
  • ヒッチコック『裏窓』ミステリの映画学
    理想の教室
    ヒッチコック『裏窓』ミステリの映画学
    [著者] 加藤幹郎  
    事件は無事解決、映画は大団円へ。いや、男は本当に妻を殺害したのでしょうか? 一本の作品を克明に「見る」こと、徹底的に分析することで浮かび上がる二重のミステリ。「ヒッチコック映画は、た ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/160頁
    • 定価 1,404円(本体1,300円)
    • ISBN 4-622-08303-5 C1398
    • 2005年6月9日発行
  • ポップミュージックで社会科
    理想の教室
    ポップミュージックで社会科
    [著者] 細見和之  
    「ドナドナ」はユダヤ人迫害や虐殺と関係していた。「思い出のグリーングラス」のポイントは? 身近な歌のなかに、どのような社会的な場面や記憶、人々の思いがこめられているか。ジョーン・バエ ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/160頁
    • 定価 1,404円(本体1,300円)
    • ISBN 4-622-08304-3 C1398
    • 2005年6月9日発行
  • 『パンセ』数学的思考
    理想の教室
    『パンセ』数学的思考
    [著者] 吉永良正  
    パスカルの言葉は知っているだろう。「人間は考える葦である」とか「この無限の空間の永遠の沈黙がわたしをおびえさせる」とか。 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/152頁
    • 定価 1,404円(本体1,300円)
    • ISBN 4-622-08305-1 C1398
    • 2005年6月9日発行
  • 『こころ』大人になれなかった先生
    理想の教室
    『こころ』大人になれなかった先生
    [著者] 石原千秋  
    大人になることは、かつては親を超えることでした。ところが、その機会を奪われたのが、ほかならぬ「先生」です。そこに不幸の始まりがありました。「先生」が果たせなかった〈父親殺し〉の問題 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/160頁
    • 定価 1,620円(本体1,500円)
    • ISBN 4-622-08306-X C1398
    • 2005年7月7日発行
  • 『白鯨』アメリカン・スタディーズ
    理想の教室
    『白鯨』アメリカン・スタディーズ
    [著者] 巽孝之  
    「世界名作十大小説」に必ず入る『白鯨』。この物語は、魔獣モビイ・ディックへの単なる復讐譚ではない。時空を越えて現れる巨大 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/168頁
    • 定価 1,404円(本体1,300円)
    • ISBN 4-622-08307-8 C1398
    • 2005年7月7日発行
  • 『カンディード』〈戦争〉を前にした青年
    理想の教室
    『カンディード』〈戦争〉を前にした青年
    [著者] 水林章  
    「すべては最善の状態にある」と説く師の教えを無邪気に信じるカンディードには、〈戦争〉の現場も調和した光景に見えています。18世紀の作家ヴォルテールが描く〈戦争〉に直面した若者の場面を ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/168頁
    • 定価 1,404円(本体1,300円)
    • ISBN 4-622-08308-6 C1398
    • 2005年7月7日発行
  • 『銀河鉄道の夜』しあわせさがし
    理想の教室
    『銀河鉄道の夜』しあわせさがし
    [著者] 千葉一幹  
    「僕はもうあのさそりのようにほんとうにみんなの幸のためならば僕のからだなんか百ぺん灼いてもかまわない。」「うん。僕だってそうだ」カムパネルラの眼にはきれいな涙が浮かんでいました。「 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/144頁
    • 定価 1,404円(本体1,300円)
    • ISBN 4-622-08309-4 C1398
    • 2005年7月7日発行
  • 『感情教育』歴史・パリ・恋愛
    理想の教室
    『感情教育』歴史・パリ・恋愛
    [著者] 小倉孝誠  
    フロベールといえば『ボヴァリー夫人』? しかし、それに勝るとも劣らない傑作が『感情教育』です。都会に出てきた主人公フレデリックの目を通して描かれる革命や理想、恋愛の挫折。作者のいう「 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/168頁
    • 定価 1,404円(本体1,300円)
    • ISBN 4-622-08310-8 C1398
    • 2005年7月7日発行
  • 中原中也 悲しみからはじまる
    理想の教室
    中原中也 悲しみからはじまる
    [著者] 佐々木幹郎  
    生涯でたった2冊の詩集しか残さなかったとはいえ、「汚れつちまつた悲しみに……」ほか愛唱される詩篇はけっして少なくありません。そしてその多くが「悲しみ」に彩られています。 「生の原型 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/160頁
    • 定価 1,404円(本体1,300円)
    • ISBN 4-622-08311-6 C1392
    • 2005年9月22日発行
  • 『動物農場』ことば・政治・歌
    理想の教室
    『動物農場』ことば・政治・歌
    [著者] 川端康雄  
    二本足で立ちあがる動物は、なにもレッサーパンダにかぎりません。全体主義ソヴィエトの寓意小説『動物農場』では、おそるべし――なんとブタたちが後ろ足で歩きだし、前足を手のように使いこな ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/168頁
    • 定価 1,404円(本体1,300円)
    • ISBN 4-622-08312-4 C1398
    • 2005年9月9日発行
  • ビートルズとは何だったのか
    理想の教室
    ビートルズとは何だったのか
    [著者] 佐藤良明  
    1960年代、ビートルズの音楽とその存在は、同時代の文化が様変わりしていった過程に、どのような影響を与えたのか。また、人びとは、いかに共振したのか。ビートルズの音楽・映像・メッセージの ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/160頁
    • 定価 1,404円(本体1,300円)
    • ISBN 4-622-08313-2 C1373
    • 2006年2月22日発行
  • ラブレーで元気になる
    理想の教室
    ラブレーで元気になる
    [著者] 荻野アンナ  
    フランス・ルネサンス文学を代表する作家の過激な笑いや発想を、漫談調で紹介。突き抜けたスケールの途轍もない世界へと誘います。暴飲・暴食・勉強漬けの果てに見えてくるものは何か? テクスト ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/176頁
    • 定価 1,404円(本体1,300円)
    • ISBN 4-622-08314-0 C1397
    • 2005年12月9日発行
  • カフカ『断食芸人』〈わたし〉のこと
    理想の教室
    カフカ『断食芸人』〈わたし〉のこと
    [著者] 三原弟平  
    芸人にとって断食はしかたなかった。なぜなら「口にあう食べものを見つけることができなかったから」。『変身』のカフカによるこ ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/160頁
    • 定価 1,404円(本体1,300円)
    • ISBN 4-622-08315-9 C1398
    • 2005年12月9日発行
  • バッハ『ゴルトベルク変奏曲』世界・音楽・メディア
    理想の教室
    バッハ『ゴルトベルク変奏曲』世界・音楽・メディア
    [著者] 小沼純一  
    200年以上も前のドイツで書かれたこの曲を、21世紀の日本にいる「わたしたち」はなぜ好きなんだろう? 楽譜というメディアを通し ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/184頁
    • 定価 1,620円(本体1,500円)
    • ISBN 4-622-08316-7 C1373
    • 2006年2月22日発行
  • 『ヴィーナスの誕生』視覚文化への招待
    理想の教室
    『ヴィーナスの誕生』視覚文化への招待
    [著者] 岡田温司  
    美術作品は、私たちの感性と知性の両方を楽しませてくれるものです。また、歴史を理解するとは、知性と同時に想像力を豊かに働かせることでもあります。だから、このようにしてボッティチェッリ ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/168頁
    • 定価 1,404円(本体1,300円)
    • ISBN 4-622-08318-3 C1371
    • 2006年4月21日発行
  • ワールドカップの世界史
    理想の教室
    ワールドカップの世界史
    [著者] 千田善  
    W杯、第一回から2002年日韓大会まで、すべての大会を、国際関係の視点から振り返りまとめた。W杯と国際政治がクロスする波乱に満ちた現代史となっています。大会舞台裏で行われた様々なかけひき ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/200頁
    • 定価 1,404円(本体1,300円)
    • ISBN 4-622-08319-1 C1375
    • 2006年4月21日発行
  • サルトル『むかつき』ニートという冒険
    理想の教室
    サルトル『むかつき』ニートという冒険
    [著者] 合田正人  
    「さあ、きみの先輩をひとり紹介しよう。きみのお父さん、いやお爺さんたちが一生懸命読んだ本の主人公だ」。――引き籠もり、ニート、「キレる」といった現代社会の問題に呼応することで、20世 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/152頁
    • 定価 1,620円(本体1,500円)
    • ISBN 4-622-08320-5 C1398
    • 2006年8月4日発行
  • カミュ『よそもの』きみの友だち
    理想の教室
    カミュ『よそもの』きみの友だち
    [著者] 野崎歓  
    きょう、母さんが死んだ――この出来事から、寡黙な主人公ムルソーの運命は動き始める。アルジェリアの海、太陽、風を愛する青年は、激しく照りつける「太陽のせい」でピストルの引き金をひく。 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/160頁
    • 定価 1,620円(本体1,500円)
    • ISBN 4-622-08321-3 C1398
    • 2006年8月4日発行
  • エジソン 理系の想像力
    理想の教室
    エジソン 理系の想像力
    [著者] 名和小太郎  
    なぜ今、エジソンか? 現在、どの技術分野でも「モノ離れ」が進み、コンピュータ内実験が全盛です。この流れのなかで、あえて「モ ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/192頁
    • 定価 1,620円(本体1,500円)
    • ISBN 4-622-08323-X C1340
    • 2006年9月8日発行
  • 『山の音』こわれゆく家族
    理想の教室
    『山の音』こわれゆく家族
    [著者] ジョルジョ・アミトラーノ  
    六十二歳の尾形信吾は、妻保子、息子の修一夫婦とともに日常生活を送っている。だが信吾の内面は、美しく感受性豊かな嫁菊子に覚える幽かな情愛に戸惑い、揺れていた。繊細で冷酷なまなざしのも ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/128頁
    • 定価 1,620円(本体1,500円)
    • ISBN 978-4-622-08324-5 C1395
    • 2007年3月23日発行
  • ホフマンと乱歩 人形と光学器械のエロス
    理想の教室
    ホフマンと乱歩 人形と光学器械のエロス
    [著者] 平野嘉彦  
    ホフマンの『砂男』と乱歩の『押絵と旅する男』はともに、出来事が主人公の妄想なのか現実なのか判然としない、読者を不安に陥れる物語です。人形と望遠鏡――この共通項に、どんな物語の罠が仕 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/136頁
    • 定価 1,620円(本体1,500円)
    • ISBN 978-4-622-08325-2 C1395
    • 2007年2月23日発行
  • ランボー『地獄の季節』詩人になりたいあなたへ
    理想の教室
    ランボー『地獄の季節』詩人になりたいあなたへ
    [著者] 野村喜和夫  
    「言葉の意味は一瞬である。だが言葉の実在の輝きは永遠である」――天才詩人ランボーの『地獄の季節』は、いまなお最高の「現代 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/144頁
    • 定価 1,620円(本体1,500円)
    • ISBN 978-4-622-08326-9 C1395
    • 2007年7月2日発行
  • 「民法0・1・2・3条」〈私〉が生きるルール
    理想の教室
    「民法0・1・2・3条」〈私〉が生きるルール
    [著者] 大村敦志  
    「民法の思想」とは、どのようなものか。1000条以上の条文の中で最も大切な四、五ヶ条に集中し丁寧に解説します。そこは「個人の生活」と「社会の構成」に関する基本的な考え方が書き込まれてい ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/168頁
    • 定価 1,728円(本体1,600円)
    • ISBN 978-4-622-08327-6 C1332
    • 2007年10月23日発行
  • マクルーハンの光景 メディア論がみえる
    理想の教室
    マクルーハンの光景 メディア論がみえる
    [著者] 宮澤淳一  
    メディア論の元祖にして不可解な思想家マーシャル・マクルーハン。ジョン・ケージが絶讃した本邦初訳の「外心の呵責」の精読、「メディアはメッセージである」の新解釈、聴覚空間論。グールド、 ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/168頁
    • 定価 1,728円(本体1,600円)
    • ISBN 978-4-622-08328-3 C1310
    • 2008年2月18日発行
  • 世界文学のなかの『舞姫』
    理想の教室
    世界文学のなかの『舞姫』
    [著者] 西成彦  
    「文学は、書かれていることを読むだけでなく、書かれていないまま放置された部分を読者が補足していく読みをもまた求めています」 明治のエリート太田豊太郎、故国喪失者となってエリスと暮ら ...
    • 四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/144頁
    • 定価 1,728円(本体1,600円)
    • ISBN 978-4-622-08329-0 C1395
    • 2009年5月22日発行