「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



飯島耕一・詩と散文

[全5巻]

《詩》――『他人の空』『ゴヤのファーストネームは』から未刊の『カンシャク玉と雷鳴』まで、自選アンソロジー。
《散文》――アポリネールの評伝、瀧口修造をモデルにした連作『冬の幻』から超現実的長篇『暗殺百美人』まで、独自の達成。

飯島耕一(いいじま・こういち)

1930年岡山に生まれる。1952年東京大学文学部仏文科卒業。國學院大学教授を経て、2000年3月まで明治大学教授。1953年詩集『他人の空』(ユリイカ)。1955年シュルレアリスム研究会をつくって数年間続いた。詩集に『ゴヤのファースト・ネームは』(高見順賞)、『夜を夢想する小太陽の独言』(現代詩人賞)、『さえずりきこう』、『浦伝い 詩型を旅する』『アメリカ』(読売文学賞・詩歌文学館賞)などがあり、評論集に『日本のシュールレアリスム』、『シュルレアリスムという伝説』、『現代詩が若かったころ』などがある。他に小説『暗殺百美人』(ドゥ・マゴ文学賞)、『小説・六波羅カプリチョス』、『小説平賀源内』『ヨコハマ ヨコスカ 幕末 パリ』、『白紵歌』がある。2000年から2001年にかけて著作集『飯島耕一・詩と散文』(全5巻、みすず書房)を刊行。

■『他人の空』から未刊詩集『カンシャク玉と雷鳴』魔で、輝かしい戦後史の軌跡を示す自選アンソロジー
■『評伝アポリネール』『永井荷風論』『冬の幻』『田園に異神あり』など、全作を加筆・改訂した決定版
■全巻に作品の企図や刊行時の背景を記した<作品ノート>を付す
■A5変型判上製カバー装
■平均320ページ



飯島耕一・詩と散文

  • 飯島耕一・詩と散文 1
    飯島耕一・詩と散文 1
    [著者] 飯島耕一  
    詩集『他人の空』によって戦後現代詩の世界に衝撃的なデビューを果たして以来、著者はほぼ半世紀にわたって詩と散文の領域でつねに先端に位置してきた。シュルレアリスム研究会の設立から、『ゴ ...
    • A5変型判 タテ200mm×ヨコ148mm/312頁
    • 定価 3,780円(本体3,500円)
    • ISBN 4-622-04731-4 C1395
    • 2000年10月5日発行
  • 飯島耕一・詩と散文 2
    飯島耕一・詩と散文 2
    [著者] 飯島耕一  
    「昔ブレイクのいたことも、ときどきは憶い出そう。薔薇の赤と黄を愛そう。そして悲しみつづけよう。ときにまだのこる冬の冷たい風に吹かれよう。」 『何処へ』『ウイリアム・ブレイクを憶い出 ...
    • A5変型判 タテ200mm×ヨコ148mm/328頁
    • 定価 3,780円(本体3,500円)
    • ISBN 4-622-04732-2 C1395
    • 2001年2月1日発行
  • 飯島耕一・詩と散文 3
    飯島耕一・詩と散文 3
    [著者] 飯島耕一  
    詩篇には、精神的な危機の回復をみごとに謳い、第五回高見順賞を受賞した『ゴヤのファースト・ネームは』を全篇収録。散文は、著者が久しく読み込んできた鐘愛の作家=バルザックにかんする論考 ...
    • A5変型判 タテ200mm×ヨコ148mm/344頁
    • 定価 3,780円(本体3,500円)
    • ISBN 4-622-04733-0 C1395
    • 2000年12月1日発行
  • 飯島耕一・詩と散文 4
    飯島耕一・詩と散文 4
    [著者] 飯島耕一  
    詩篇は、定型詩の可能性に挑んで反響を呼んだ「さえずりきこう」と、沖縄をめぐる「宮古」を収める。 短篇は、戦中の詩人たちの受難を描いた「硫酸の日々」ほか、「サマー・タイム」と「重か、 ...
    • A5変型判 タテ200mm×ヨコ148mm/320頁
    • 定価 3,780円(本体3,500円)
    • ISBN 4-622-04734-9 C1395
    • 2001年4月5日発行
  • 飯島耕一・詩と散文 5
    飯島耕一・詩と散文 5
    [著者] 飯島耕一  
    この巻には、詩人の〈現在〉を鮮烈に浮かび上がらせる未刊行詩集『カンシャク玉と雷鳴』を一挙に収録する。 また『冬の幻』は、著者の敬愛するシュルレアリスト詩人・瀧口修造をモデルにした連 ...
    • A5変型判 タテ200mm×ヨコ148mm/344頁
    • 定価 3,780円(本体3,500円)
    • ISBN 4-622-04735-7 C1395
    • 2001年6月1日発行