みすず書房

レオナルド素描集成

DISEGNI DI LEONARDO E DELLA SUA GERCHIA

判型 タテ440mm×ヨコ325mm 図版114葉 解説80頁 総革函入 全2函
定価 660,000円 (本体:600,000円)
ISBN 978-4-622-02135-3
Cコード C1071
発行日 1984年3月 1日
備考 現在品切
オンラインで購入
レオナルド素描集成

「レオナルドはそのデッサンにおいて、かの稀有な気高さをもっていた。ラファエロにおいてさえ、彼ほどの著しい気高さは見られない。なぜならレオナルドはいささかも、気高さに力の表現を混ずることがないからだ」
(スタンダール「イタリア美術史」)

本書は、ミラノ・アンブロジアーナ図書館とヴェネツィア・アカデミア美術館が所蔵しているレオナルドの全素描を、多色原寸ファクシミリで集大成した豪華限定版である(限定200部番号入)。《アンギアリの戦い》のための一連のデッサンや、人体の均衡の研究をはじめ、弟子や周辺の画家たちによる珍しい作品をも収録。
レオナルドおよびその周辺の弟子たちの作とされるデッサンは、全世界のコレクションに分散・秘蔵されているために、全容を知る人は今日でも少ない。この巨匠の遺産を一つにまとめ、完全な形で再現しようという願いから本書は企画された。直筆の他に、周辺画家の作品をも収めたのは、それらの中にレオナルドの創意工夫が明らかに見てとれ、美術・文化史の研究上新しい包括的な視点が得られるからである。
レオナルドの手になる書き込みはすべて転写され、分析される。レオナルドの素描研究の専門家L・C・アラーノによってなされた作品の選定と詳細な解説は、学術的にも第一級のものであり、レオナルドはもとよりルネサンス美術の研究者や図書館に必備の文献となるだろう。また総革の函に入った素描シートは美術愛好家にとっても魅力的な造本装丁であろう。日本語版には別冊(年譜等)添付。全2函。

第一函 ミラノ・アンブロジアーナ図書館
第二函 ヴェネツィア・アカデミア美術館
付録 年譜/解説