「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



固有名<品切>

NOMS PROPRES


〈人物の名を語ること、それは顔を表現することである。ありとあらゆる名詞や常套句の只中にあって、固有名は意味の解体に抵抗し、私たちの発語を支えてくれるのではないだろうか。固有名は、難破した話の背後に、ある種の知解可能性の終焉のみならず、いまひとつの知解可能性の黎明をも見て取ることも可能にしてくれるのではないだろうか〉

アグノン/マルチン・ブーバー/パウル・ツェラン/ジャンヌ・ドゥロム/ジャック・デリダ/エドモン・ジャベス/キルケゴール/ジャン・ラクロワ/ロジェ・ラポルト/マックス・ピカート/プルースト/ヘルマン・レオ・ファン・ブレダ/ジャン・ヴァール。過ぎ去ったひと、同時代の哲学者、ユダヤ人作家…著者レヴィナスの人と思想につながる12の固有名たちをアルファベット順に論じた本書は、われわれの時代と民族と、それを引き受ける個人の思索の偉大な力とを十全に伝える。初の作家論集。



著訳者略歴

エマニュエル・レヴィナス
Emmanuel Levinas

1906年リトアニア生まれ。リトアニアとロシアで中等教育を受けたのち、1930年までフランスのストラスブール大学で哲学を学ぶ。 ...続きを読む »

※ここに掲載する略歴は本書刊行時のものです。
合田正人
ごうだ・まさと

1957年生まれ。一橋大学社会学部卒業。現在東京都立大学人文学部助教授。著書『レヴィナスの思想――希望の揺籃』(弘文堂、1988)。 ...続きを読む »

※ここに掲載する略歴は本書刊行時のものです。

この本の関連書


「固有名」の画像:

固有名

「固有名」の書籍情報:

四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/224頁
定価 2,916円(本体2,700円)
ISBN 4-622-03072-1 C1010
1994年2月18日発行
<ただいま品切です>