「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



周仏海日記<品切>

ZHOU FOHAI RIJI

著者
周仏海
蔡徳金
訳者
村田忠禧

日中戦争のさなか、親日政権を組織した周仏海の日記。日中関係史の内幕を示す稀有の人間記録。



著訳者略歴

周仏海
Zhou Fohai

1897年、福建省に生まれる。1917年7月に日本に留学。1919年に第七高等学校に入学。卒業後、京都帝国大学経済学部に入学。 ...続きを読む »

※ここに掲載する略歴は本書刊行時のものです。
蔡徳金
Cai Dejin

1935年生まれ。河南省信陽県柳林郷の人。1958年7月に北京師範大学政治系を卒業後、同校にて中国革命史の助手となる。1978年より中日戦争史及び日本軍占領地区の汪精衛傀儡政権の研究を専攻する。 ...続きを読む »

※ここに掲載する略歴は本書刊行時のものです。
村田忠禧
むらた・ただよし

1946年、神奈川県に生まれる。1986年、東京大学大学院人文科学研究科博士課程を単位取得のうえ退学。文学修士。 ...続きを読む »

※ここに掲載する略歴は本書刊行時のものです。

この本の関連書


「周仏海日記」の画像:

周仏海日記

「周仏海日記」の書籍情報:

A5判 タテ210mm×ヨコ148mm/832頁
定価 16,200円(本体15,000円)
ISBN 4-622-03486-7 C1022
1992年2月18日発行
<ただいま品切です>