みすず書房

友愛のポリティックス 2

POLITIQUES DE L’AMITIE

判型 A5判 タテ210mm×ヨコ148mm
頁数 304頁
定価 4,620円 (本体:4,200円)
ISBN 978-4-622-07024-5
Cコード C3010
発行日 2003年2月20日
備考 現在品切
オンラインで購入
友愛のポリティックス 2

「おおわが友たちよ、一人も友がいない。」この言葉は、ある巨大な風説の、暗唱され詠唱される再引用として、われわれの記憶の白昼を、夢を見ながら横切って行く。例えばモンテーニュからカントへ、ニーチェからブランショへ、バタイユの友でありこの時代の思考者たちの友である、『友愛』の思考者であるブランショへ。

歴史を兄弟化の過程とみなす思想と、そこから排除される姉妹たち、戦争と平和をめぐる言説、カントの徳論の読解など。なお附論の「ハイデッガーの耳」は、『存在と時間』のなかの一文を起点に、そのフィリア(友愛)解釈を検討する。デリダの主著。全2巻。