「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



裏切られた民主主義<品切>

戦争とプロパガンダ 4

WAR AND PROPAGANDA 4

A Collection of Essays


わたしたち一人一人が声を上げて、抗議の行進に加わらなければならない――今こそ、そして何度も、何度も。
イラク戦争とは何だったのか。アメリカは、いやアメリカを牛耳ろうとしているウォルフォウィッツ、パール、ラムズフェルドをはじめとするネオコン第二世代とブッシュは、他社への理解などおかまいなしに、中東地図をどう塗り替えようとしているのか。そこに登場するカナン・マキヤとは?
一方、アメリカはそれほどまでに無力で一元的なのか。もう一つのアメリカがあるのではないか。現実をみつめるサイードの眼は、曇りがない。

好評の『戦争とプロパガンダ』シリーズ第4弾、「ヨーロッパvs.アメリカ」「イラクについての誤情報」「緊急課題」「ゆるしがたい無力」「偽善の金字塔」「責任者は誰だ?」「もう一つのアメリカ」「ラガドのアカデミー」の8本(2002.11-2003.4)を収録。今の世界で起ころうとしていることを、サイードとともに考えたい。


目次


ヨーロッパvs.アメリカ
イラクについての誤情報
緊急課題
ゆるしがたい無力
偽善の金字塔
責任者は誰だ?
もう一つのアメリカ
ラガドのアカデミー
訳註
訳者あとがき


著訳者略歴

エドワード・W・サイード
Edward W. Said

1935年11月1日、イギリス委任統治下のエルサレムに生まれる。カイロのヴィクトリア・カレッジ等で教育を受けたあと合衆国に渡り、プリンストン大学卒業、ハーヴァード大学で学位を取得。 ...続きを読む »

※ここに掲載する略歴は本書刊行時のものです。
中野真紀子
なかの・まきこ

翻訳家。 ...続きを読む »

※ここに掲載する略歴は本書刊行時のものです。

この本の関連書


「裏切られた民主主義」の画像:

裏切られた民主主義

「裏切られた民主主義」の書籍情報:

四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/128頁
定価 1,728円(本体1,600円)
ISBN 4-622-07046-4 C1036
2003年6月24日発行
<ただいま品切です>