「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



オシムの伝言<品切>

著者
千田善


日本代表通訳として常に傍らにいた著者が、イビツァ・オシム氏の日本での足跡を克明に記した迫真のドキュメント。
日本代表監督としての軌跡、闘病の日々、日本サッカー協会アドバイザー就任から離日まで、その全期間923日の活動と発言が時系列で描かれている。オシム氏の思想とフットボール哲学、サッカー界への提言を伝える。また、はじめて明かされる闘病の記録には、胸を揺さぶられる。
構成は、時間軸に沿いつつ、「人生」「スタイル」「リスク」「個の力」「誇り」「自由」「エスプリ」「勇気」「希望」「魔法」など、章ごとに主題が設定された29項から成る。
セルビア・クロアチア語に通暁する著者が、オシム氏のユーモアや思想の真髄を伝える。コミュニケーションの精度の高さゆえ、類書とは一線を画するものとなった。すべてのオシム・ファンとサッカー愛好者に贈る書。


目次


プロローグ 挑戦 Challenge

1 人生 Life
2 魔法 Magic
3 誇り Pride
4 コミュニケーション Communication
5 リスク Risk
6 教師 Teacher
7 知恵 Wisdom
8 故郷 Hometown
9 スタイル Style
10 準備 Preparation
11 比喩 Metaphore
12 プロ Professional
13 エスプリ Esprit
14 知性 Intelligence
15 哲学 Philosophy
16 自由 Freedom
17 勇気 Courage
18 団結 Union
19 個の力 Individuality
20 凱旋 Triumphal return
21 生命力 Vitality
22 家族 Family
23 意識 Consciousness
24 移籍 Transfer
25 帰還 Return
26 解放 Liberation
27 希望 Hope
28 教育 Education
29 痕跡 Traces

エピローグ 教え子たち Pupils
あとがき


著訳者略歴

千田善
ちだ・ぜん

1958年岩手県生まれ。国際ジャーナリスト、通訳・翻訳者(セルビア・クロアチア語など)。旧ユーゴスラビア(現セルビア)ベオグラード大学政治学部大学院中退(国際政治専攻)。 ...続きを読む »

※ここに掲載する略歴は本書刊行時のものです。

書評情報

中川六平<週刊朝日 2010年2月12日号>
<ミュージックマガジン 2月号>
宮崎恵理(フリーライター)
<岩手日報 2010年1月23日>
宮崎恵理(フリーライター)
<山梨日日新聞 2010年1月31日(日)>
宮崎恵理(フリーライター)
<沖縄タイムス 2010年1月30日(土)>
宮崎恵理(フリーライター)
<北日本新聞 2010年1月24日(日)>
宇都宮徹壱<季刊サッカー批評 № 46(2010年3月10日)>
<アエラ 2010年4月5日号>

関連リンク

この本の関連書


「オシムの伝言」の画像:

オシムの伝言

「オシムの伝言」の書籍情報:

四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/264頁
定価 2,592円(本体2,400円)
ISBN 978-4-622-07504-2 C0075
2009年12月22日発行
<ただいま品切です>