「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



古代ローマ生活事典<品切>


古代ローマに生きた〈普通の〉人びとはどんな日常を生きたのだろう? 博物館や映画で目にする古代ローマ――流れるような襞の純白のトガを纏った皇帝、駿馬を駆る勇者たちの甲冑は輝き、哲学者や詩人が知の饗宴を繰り広げる――世界は、「古代ローマ」という言葉から呼び覚まされるほぼ唯一のイメージとなっている。が、当然のことながらそうした表舞台の歴史のかたわらには、ヒーローならざる人びとが、働き、息抜きをし、友人とつきあい、愛し合い、あるいは人間関係の葛藤をかかえて日々の暮らしを営んでいた日常の場があった。
賃金労働者や農民、奴隷、解放奴隷、市場の女、職人、街角の芸人に娼婦……古代文化史の専門家として多くの著作をもつ著者は、古典作品からの引用を縦横に交えつつ、そうした人びとの生を掬い取ってゆく。個別の事象をばらばらに取り上げながらも、それらはなお横断的に有機的に絡み合い、古代の日常生活そのものを全体として鮮明に浮き彫りにすることに成功している。
衣食住から冠婚葬祭、エンタテインメントにレジャー、まちづくり、エネルギー、社会福祉に医療、教育、商業、犯罪と公安、人と人との関係までも詳らかにする全213項目。


目次


序文

事典
挨拶/アウトサイダー/あだ名/アルコール依存/遺産横領/医師/衣服/異邦人への敵意/医療/医療保険/衣類/飲食店/浮き輪/歌/海辺の生活/占い師/オイル/扇/ 殴打刑/贈り物/ 凱旋行進/街灯/解放奴隷/鏡/鍵/ 家具/賭け事/傘/ 火災/家事/果実/家族/楽器/学校/学校の休暇/かつら/被り物/貨幣/髪型/ガラス/刈り取り機/ 観光/ 乾杯の辞/甘味料/義歯/起重機/機知/基本食品/球技/給水/饗宴/教師/共同生活/銀行/櫛/供物/ 車/軽音楽/警察/軽食堂/化粧品/ 結婚/結婚年齢/ゲーム/恋文/工具/香水/高層建築/交通機関/香油/香油商/国内の治安/輿/乞食/ゴシップ/子どもの遊び/ごみ・排泄物処理/暦/婚約/婚礼/さいころ賭博/催吐剤/財布/サートゥルヌス祭/散歩/時間/自殺/死者の追悼/失業/自動装置/児童手当/尿瓶/社会福祉/週/就業日/酒宴/出産/呪文/娼家/障害者/商店/消防隊/照明/書簡/職業訓練/職人/女性の仕事/書籍/書籍商/食器/ショッピング/寝台/新年/新聞/水泳/捨て子/ステータスシンボル/ストッキング/ ストライキ/スポーツ/スポンジ/性生活/世間話/世代間の軋轢/石鹸/接吻/潜水/専門医/騒音/葬儀/装身具/送水管/ソース/大衆娯楽/台所/堕胎/脱毛/誕生日/暖房/昼食/朝食/調理法/貯金箱/賃貸/珍品陳列/唾を吐く/デザート/テーブルマナー/ 点火器/トイレ/湯治場/道標/動物園/動力源/読書/時計/図書館/賭博/奴隷/奴隷票/入浴/売春/秤/履物/罵言/蜂蜜/歯磨き/パン/ハンカチ/パン屋/ひげ/被護民/避妊/病院/美容パック剤/昼休み/物価と賃金/舞踊/ブラジャー/文房具/へアカラー/ヘアピン/平均寿命/ペット/宝石細工師/歩行者専用区域/墓地/ホテル/墓碑/水着/身振り/文盲/焼き菓子/遺言/夕食/郵便/幽霊/指算/夢占い/余暇/落書き/ランタン/ランプ/離婚/理髪師/凌辱/冷却法/蝋燭/労働/労働契約/労働時間/路上犯罪/ワイン/ワイン商

附録
略号一覧 a 原典作者および作品 b 雑誌・叢書ほか/参考文献/図版出典等

訳者あとがき


著訳者略歴

カール=ヴィルヘルム・ヴェーバー
Karl-Wilhelm Weeber

1950年生まれ。古典古代の文献学者および歴史学者。ヴッパータールのヴィルヘルム・デルプフェルト・ギムナジウム校長、ヴッパータール大学古代史教授、ボッフム大学古代言語教育講師。 ...続きを読む »

※ここに掲載する略歴は本書刊行時のものです。
小竹澄栄
こたけ・すみえ

1947年神奈川県に生まれる。1972年横浜市立大学文理学部独文科卒業。1976年東京都立大学人文科学研究科博士課程中退。東京都立大学人文学部助教授、教授を務め、2005年に退職。 ...続きを読む »

※ここに掲載する略歴は本書刊行時のものです。

書評情報

<2011年10月16日(日):朝日新聞>
<:芸術新潮2011年12月号>

関連リンク

この本の関連書


「古代ローマ生活事典」の画像:

古代ローマ生活事典

「古代ローマ生活事典」の書籍情報:

A5判 タテ210mm×ヨコ148mm/600頁
定価 21,600円(本体20,000円)
ISBN 978-4-622-07611-7 C1022
2011年9月9日発行
<ただいま品切です>