みすず書房

ケースで学ぶ 自閉症スペクトラム障害と性ガイダンス

判型 A5判 タテ210mm×ヨコ148mm
頁数 216頁
定価 2,970円 (本体:2,700円)
ISBN 978-4-622-08780-9
Cコード C0011
発行日 2019年2月18日
オンラインで購入
ケースで学ぶ 自閉症スペクトラム障害と性ガイダンス

性の問題はだれにとっても大切なのに、口にすることがはばかられる問題です。
自閉症スペクトラム障害をもつ人の場合、その障害特性のために、性をめぐる言動をちがう意味合いに受けとってしまい、そのために困難に直面することがあります。
本書は児童精神科医として自閉症児・者の支援にたずさわってきた著者が、120のケースから見えてくる支援の心がまえ・コツを解説します。
障害児教育にかかわる医療従事者・教育関係者・ソーシャルワーカー必携の、性の案内書。

目次

はじめに

第1章 性ガイダンスとは何か
1. 性ガイダンスの目的は何か
2. 性ガイダンスで何を伝えるか
3. 性ガイダンスをいつ行うか
4. 性ガイダンスをだれがだれに対して行うか
5. ケース
6. まとめ

第2章 自閉症スペクトラム障害の特性
1. 自閉症スペクトラム障害の特性理解
2. 自閉症スペクトラム障害の支援

第3章 思春期のからだとこころ
1. 思春期のからだ
2. 思春期のこころ
3. 思春期と自閉症スペクトラム障害と性ガイダンス

第4章 さまざまな性行動について
1. 性への興味
2. 性的なエチケット
3. ボディタッチ
4. 月経
5. 勃起・射精
6. 自慰
7. 性交・避妊
8. 恋愛・男女交際
9. 結婚・育児

第5章 性にまつわる話題
1. メディア
2. ストーカー行為
3. 性的虐待
4. LGBTQ(セクシュアル・マイノリティー)
5. 性に無関心?な人たち
6. 薬の影響

おわりに
主要参考文献