「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



自然は導く

人と世界の関係を変えるナチュラル・ナビゲーション

NATURE IS YOUR GUIDE

How to Find Your Way on Land and Sea




「わたしたちはコンパスやクロノメーター、六分儀、ラジオ、レーダー、音波発信器などを使ったナビゲーションに親しむあまり、昔の人類はただ通常備わった感覚と伝え聞いた知恵だけを頼りに、未知の領域を遠くまで旅し、前人未踏の荒野を抜け、海図のない海を渡ったということが信じられないのだ。」
そう語る著者は、GPSのない時代にチャールズ・リンドバーグをはじめとする冒険家らの尊敬を集め、「ナビゲーターたちのプリンス」とも呼ばれたハロルド・ギャティ(1903-57)。自然物を手掛かりとするナビゲーション技法(ナチュラル・ナビゲーション)を究めた航空パイオニアだ。
本書は彼が遺したナチュラル・ナビゲーション入門書。必要なのは才能ではなく、誰もが「わずかな練習をするだけで、自然のしるしを道路標識と同じように間違いなく読みとれるようになる」と説く。英語圏では1958年から愛読され、「時を経るにつれて重みを増す」とも評される本である。
「まっすぐに歩くには」といった基本から、波のうねりさえも読みとくミクロネシア人の海上ナビゲーションのような驚嘆の技術まで──世界中の自然のしるしが話題にのぼり、それらを巡りながら五感の使い方を再発見させられるよう。ギャティの贅肉のない文章は、自然に対する畏敬と、いにしえの探検家たちや世界各地の先住民族の叡智への敬愛に貫かれている。読み終えないうちから、すぐにも外に出て自然物との新しい関係を始めたくなる。


目次


はじめに    
1 自然は導く
2 昔の人類はいかにして旅をしたか
3 第六感は存在するか
4 円を描いて歩く
5 まっすぐに歩く
6 耳を使う
7 嗅覚を使う
8 空への反射──動かない雲についての注記
9 風向き
10 太陽と風がもたらす効果
11 樹木や、その他の植物
12 蟻塚の道しるべ
13 砂漠で
14 極地で
15 丘と川
16 距離を推測する
17 都市で
18 スポーツとしてのオリエンテーリング
19 波とうねり
20 海の色
21 海鳥の生態
22 月が告げること
23 太陽から方角を知る
24 星から方角を知る
25 星から時間を知る

太陽方位角の簡易表
謝辞

ナビゲーターたちのプリンス──訳者あとがきにかえて  


著訳者略歴

ハロルド・ギャティ
Harold Gatty

1903-1957。タスマニア島(オーストラリア)出身のナビゲーター/航空パイオニア。海運会社の蒸気船勤務などでナビゲーターとして頭角を現す。1927年、アメリカ、カリフォルニアにナビゲーションの学校を創設。 ...続きを読む »

※ここに掲載する略歴は本書刊行時のものです。
岩崎晋也
いわさき・しんや

1975年生まれ。京都大学文学部卒。書店員などを経て翻訳家に。 ...続きを読む »

※ここに掲載する略歴は本書刊行時のものです。

関連リンク

この本の関連書


「自然は導く」の画像:

自然は導く

「自然は導く」の書籍情報:

四六判 タテ188mm×ヨコ128mm/288頁
定価 3,960円(本体3,600円)
ISBN 978-4-622-08836-3 C0098
2019年9月10日発行

この本を購入する