「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



大隈重信関係文書

[全11巻]

大隈重信(1838-1922)は、日本の近代国家の形成に深く関わるとともに、早稲田大学の創設をはじめ社会への影響力を終生持ちつづけた政治家であった。幕末・維新期から第一次世界大戦後におよぶ大隈の84年の生涯は、同時期の政治家の中でも、広範かつ多様な人脈によって彩られている。本書は、そうした人びとが大隈へ宛てた書翰を編纂・刊行するものである。
本書が収録するのは、(一)早稲田大学図書館、(二)早稲田大学大学史資料センター、(三)佐賀市大隈記念館の各機関が所蔵する大隈重信宛日本人和文書翰のうち、挨拶状や礼状など形式的なものを除いたほぼすべて(約7400通)である。収録にあたっては、あくまでも原文書を尊重し正確な翻刻につとめ、一通ごとに年代確定を試みた。
近年、近代日本の主要な政治家や大学創立者の関係資料が精力的に翻刻出版されているが、本書の刊行には、それらを凌駕する意義と価値があると確信している。大隈へ宛てられた書翰の一点一点を通じて、近代日本の歴史はその細部から精彩を放ちつつ、蘇ってくるに違いない。また、従来顧みられることのなかった人びとも、存在感ある歴史上の人物として注目されることになるだろう。本書の刊行が、ひとり大隈重信研究にとどまらず、近代日本研究の多様な分野に寄与し、近代日本像の再構築に貢献していくことを切望して止まない。

大隈重信(おおくま・しげのぶ)

1838(天保9)年2月佐賀藩士の家に生まれる。旧名八太郎。藩校弘道館、蘭学寮に学び、長崎に出てフルベッキより英学を学ぶ。1868(慶応4)年3月新政府の徴士参与職、外国事務局判事に任じられ、同年12月外国官副知事に昇進。翌年3月会計官副知事、7月大蔵大輔、民部大輔、70(明治3)年9月参議に就任。73(明治6)年5月大蔵省事務総裁、10月大蔵卿(~80年2月)を兼ね、財政を主導した。81(明治14)年立憲制の早期導入を主張して伊藤博文らと対立、10月参議を罷免された。翌年4月立憲改進党、10月東京専門学校(現早稲田大学)を創立。87(明治20)年5月伯爵。88(明治21)年2月第一次伊藤内閣の外務大臣として入閣、黒田内閣にも留任して条約改正に尽力したが、翌年10月爆弾を投じられ負傷、辞任した。96(明治29)年9月進歩党を背景に第二次松方内閣に外務大臣として入閣、翌年3月より農商務大臣を兼任。98(明治31)年6月憲政党を与党として日本最初の政党内閣、第一次大隈内閣(外務大臣兼任)を組織した。1907(明治40)年4月早稲田大学総長に就任。大日本文明協会の設立や雑誌『新日本』の創刊など、国民文化の向上につとめた。14(大正3)年4月第二次大隈内閣を組織し、16(大正5)年10月まで務めた。同年7月侯爵。22(大正11)年1月死去、葬儀は国民葬にて行われた。主要編著書に『開国五十年史』、『東西文明之調和』。回顧録に『大隈伯昔日譚』、『大隈侯昔日譚』があるほか、没後まとめられた伝記として『大隈侯八十五年史』がある。

■大隈重信(1838-1922)についてのまとまった資料は今までなかった。大隈に宛てられた日本人和文書翰約7400通を公刊する本企画は、政治・経済・社会・文化・外交など日本近代史をあらたに浮彫りにする画期的資料である
■全書翰を差出人別(五十音順)に分け、差出人ごとに年月日順に構成
■早稲田大学創設者・大隈重信にかんする本企画は、早稲田大学創立125周年記念事業である
■翻刻・編集には早稲田大学大学資料センターが、これにあたる
■A5判函入 タテ二段組
■一年に一冊ずつ刊行



大隈重信関係文書

  • 大隈重信関係文書 1
    大隈重信関係文書 1あ―いの
    [編] 早稲田大学大学史資料センター  
    「過日以飛書粗当地之事情申上置候に付御承知被下候御事と遥察仕候。其後更に相変候儀も無御坐候処、過る四日黄昏於京師暴客七八名大村益次郎旅寓に乱入席上在る客両人被殺害、大村は幸にして死 ...
    • A5判 タテ210mm×ヨコ148mm/360頁
    • 定価 10,800円(本体10,000円)
    • ISBN 4-622-08201-2 C3021
    • 2004年10月19日発行
  • 大隈重信関係文書 2
    大隈重信関係文書 2いの―おお
    [編] 早稲田大学大学史資料センター  
    「昨日便船に而二十名或は四十名とも言ふ、右は貴卿を刺すの旨趣と聞く。肥前一体も同論と言ふ。是等は元々御承知決而無御助才ことと存候へ共、懸念不少一筆申入候。江東今日に而は必死之地に陥 ...
    • A5判 タテ210mm×ヨコ148mm/336頁
    • 定価 10,800円(本体10,000円)
    • ISBN 4-622-08202-0 C3021
    • 2005年11月10日発行
  • 大隈重信関係文書 3
    大隈重信関係文書 3おお―かと
    [編] 早稲田大学大学史資料センター  
    1898年8月末、露国皇帝は「兵備を縮少し列国相共に永久平和を擁護するに在り」と声明した。これに対し、「陸軍に於ては世界に冠たる露国の皇帝之を口外せられたることなれは、各国は全くの奇驚 ...
    • A5判 タテ210mm×ヨコ148mm/360頁
    • 定価 10,800円(本体10,000円)
    • ISBN 4-622-08203-9 C3021
    • 2006年12月8日発行
  • 大隈重信関係文書 4
    大隈重信関係文書 4かと―くれ
    [編] 早稲田大学大学史資料センター  
    本巻には河北俊弼、川路寛堂、河瀬秀治、北代正臣、熊谷武五郎ら、大隈大蔵卿を支え、明治維新期の財政、金融政策を担った若き大蔵官僚たちをはじめ、加藤政之助、金子堅太郎、嘉野治五郎、岸田 ...
    • A5判 タテ210mm×ヨコ148mm/352頁
    • 定価 10,800円(本体10,000円)
    • ISBN 978-4-622-08204-0 C3021
    • 2008年1月25日発行
  • 大隈重信関係文書 5
    大隈重信関係文書 5くろ―さと
    [編] 早稲田大学大学史資料センター  
    「閣下の恩恵を蒙る者は恐く其美を挙て其欠を責る者なかるへし。今友厚は従来の鴻恩万分一を報せん為め閣下の短欠を述て赤心を表す。閣下高明失敬を恕せよ。第一条 愚説愚論を聞くことに能く堪 ...
    • A5判 タテ210mm×ヨコ148mm/376頁
    • 定価 10,800円(本体10,000円)
    • ISBN 978-4-622-08205-7 C3021
    • 2009年3月5日発行
  • 大隈重信関係文書 6
    大隈重信関係文書 6さの―すわ
    [編] 早稲田大学大学史資料センター  
    「昨日電話にて一寸御通知申上候船名並に船主旗別紙之通りに三宅博士御意見により決定仕候間、不取敢御報告申上候」 明治43年9月26日、南極探検一番乗りの勇士であった白瀬矗は、探検船南極丸の ...
    • A5判 タテ210mm×ヨコ148mm/432頁
    • 定価 10,800円(本体10,000円)
    • ISBN 978-4-622-08206-4 C3021
    • 2010年1月22日発行
  • 大隈重信関係文書 7
    大隈重信関係文書 7せい―とく
    [編] 早稲田大学大学史資料センター  
    「牛込早稲田方江  栃木県より 自由党の馬鹿めらの攻撃は大黒のつちなり。 うつごとに我々の頭上に幸ひを与ひり。」(田中正造、明治26年5月11日) 初期議会期、自由党と改進党の対立が激化す ...
    • A5判 タテ210mm×ヨコ148mm/472頁
    • 定価 10,800円(本体10,000円)
    • ISBN 978-4-622-08207-1 C3021
    • 2011年2月10日発行
  • 大隈重信関係文書 8
    大隈重信関係文書 8とく―はつ
    [編] 早稲田大学大学史資料センター  
    「又々阿堵物に事欠き汗顔之至に御坐候得共御高庇奉仰候。……近著経綸問答は赤坂之言にどうやら多分に售られそふに御座候間、追々少許之収入も可有之と相楽居申候」(中江兆民書翰 明治20年7 ...
    • A5判 タテ210mm×ヨコ148mm/512頁
    • 定価 10,800円(本体10,000円)
    • ISBN 978-4-622-08208-8 C3021
    • 2012年3月5日発行
  • 大隈重信関係文書 9
    大隈重信関係文書 9はと―まつ
    [編] 早稲田大学大学史資料センター  
    「○ 閣下も御承知に候はんか宋秉〓なる似非政治家が今の政治の中心点となり、統監の威勢を笠に着て宮中府中専横至らさる無く、近頃も自家の政敵を根絶せんとの盲目政略よりして一進会以外の政 ...
    • A5判 タテ210mm×ヨコ148mm/480頁
    • 定価 12,960円(本体12,000円)
    • ISBN 978-4-622-08209-5 C3021
    • 2013年3月1日発行
  • 大隈重信関係文書 10
    大隈重信関係文書 10まつ―よこ
    [編] 早稲田大学大学史資料センター  
    「然るに此の時に当て縦令ひ一院の多数を占め決議を左右する実力ありとも、特に一党之首領を挙けて政局之首班に任せんか、近時政界之趨勢に鑑みて豈能く国内之一致共同を望むを得んや」 (山県 ...
    • A5判 タテ210mm×ヨコ148mm/504頁
    • 定価 12,960円(本体12,000円)
    • ISBN 978-4-622-08210-1 C3021
    • 2014年3月25日発行
  • 大隈重信関係文書 11
    大隈重信関係文書 11よこ―わら 補遺他
    [編] 早稲田大学大学史資料センター  
    『大隈重信関係文書』全11巻がここに完結する。早稲田大学大学史資料センターが最新の研究成果を準用しながら、精密な翻刻と正確な年代推定をほどこした、文字通りの労作であり、大隈重信に宛て ...
    • A5判 タテ210mm×ヨコ148mm/544頁
    • 定価 16,200円(本体15,000円)
    • ISBN 978-4-622-08211-8 C3021
    • 2015年3月10日発行