みすず書房

映画『歩いて見た世界――ブルース・チャトウィンの足跡』ロードショー

6月4日(土)岩波ホール公開 以後全国順次ロードショー

2022年6月 3日

『歩いて見た世界――ブルース・チャトウィンの足跡』が2022年6月4日(土)より、東京・神田神保町の岩波ホールで公開されます。以後、全国順次ロードショー。

彗星のように現れこの夜を去っていったイギリス人作家ブルース・チャトウィン。その放浪の足跡を、生前に親交を結んだ巨匠ヴェルナー・ヘルツォークが辿るドキュメンタリー映画。パタゴニアや中央オーストラリアのアボリジニの地など、チャトウィンが歩いた道を監督自らも辿り、チャトウィンが魅了された「ノマディズム/放浪」という、人間の存在の根底にある大きな概念を探求する旅に出る。
原題Nomad: In the Footsteps of Bruce Chatwin。監督・脚本W・ヘルツォーク。出演W・ヘルツォーク、ブルース・チャトウィン、エリザベス・チャトウィン、ニコラス・シェイクスピア。
『歩いて見た世界――ブルース・チャトウィンの足跡』公式ウェブサイト https://www.sunny-film.com/brucechatwin-theater
岩波ホール 『歩いて見た世界――ブルース・チャトウィンの足跡』 https://www.iwanami-hall.com/

(岩波ホールでの上映は7月29日(金)まで。岩波ホールは同日閉館、この『歩いて見た世界――ブルース・チャトウィンの足跡』が最後の上映作品となります。)