みすず書房

モノからモノが生まれる

DA COSA NASCE COSA

判型 四六変型判 タテ188mm×ヨコ123mm
頁数 392頁
定価 3,960円 (本体:3,600円)
ISBN 978-4-622-07328-4
Cコード C0070
発行日 2007年10月23日
備考 在庫僅少
オンラインで購入
モノからモノが生まれる

「企画するのは、そのやり方を知っていれば簡単なこと」と、さらりムナーリは言い切る。本書では、その言葉に応えるために、料理にはじまり家具、アクセサリー、子供のためのおもちゃや本、車、建築など、さまざまな種類のモノについて、その具体的成功例・失敗例を取り出し検証しながら、企画設計の方法論を明快に示してゆく。
優れて機能的で美的、いつしか長く愛されつづけている無名の日用品に「本質的なモノ」という言葉を向けるムナーリからは、〈デザイン〉の社会的役割、〈デザイナー〉の職能への期待と情熱が伝わってくる。
「豪華さはデザインの問題ではない。

目次

デカルトの方法における4つの規則
企画の方法を知る
豪華さについて
緑色のリゾット
企画の方法論
デザインの問題がある分野とは?
問題とはなにか?
スケッチとデッサン
模型
分析表
コンパッソ・ドーロを無名品に
単純化する
フォルムの一貫性
ヒゲソリの進化
居住可能空間
星座
アビタコロ
パッチワーク
ニットのランプ
読めない本
本の前の本
遊びと玩具
展示のための構造
風向風速計
スクーター
プレファブリケーション
木々の大通り
グランツーリズモ・バス
展覧会用の装備
リサイクル
ダブル・イメージ
視知覚のヴァリエーション
生体工学
近接学
人間工学
照明技術
鋳型
すべての感覚に働きかける設計
参考文献
訳者あとがき

書評情報

BOOKWARE 松岡正剛
SANKEI EXPRESS2013年2月17日号
シナプス・稲着達也
編集会議2015年秋