「みすず書房」ページ内リンク

  1. 「メインメニュー」へ移動
  2. 「みすず書房の本の検索メニュー」へ移動
  3. 「本文」へ移動
  4. 「サイト利用ガイド」へ移動



芸術家とデザイナー

ARTISTA E DESIGNER


「この本では、私たちの時代における2つの文化活動の主要な側面、つまり、純粋芸術とデザインを分析することが意図される。この分析に説得力をもたせるために、問題の両極を検証することにしよう。というのも、その他のケースは大なり小なり、この2つの構成要素からわずかに枝分かれしたものでしかないと考えられるからである」(本文より)
今日、〈芸術家〉と〈デザイナー〉の活動が混同されてはいないだろうか? ムナーリは、〈芸術家〉と〈デザイナー〉を並置して、2つの領域を行ったり来たりしながら、両者の立場を成り立たせる社会的・文化的・心理的・能力的な側面を、あの手この手で――ときにプラトンやフロイト、マクルーハンたちの声に耳を傾けながら――描出・分析し、違いを浮かび上がらせてゆく。
人の営みの用に供すべく創り出される、すべてのものの企画設計を意味する〈デザイン〉。その言葉の定義を、改めて教えてくれる。


目次


芸術家

芸術の歴史的役割
趣味としての芸術
公式の芸術
時空をこえた円卓
芸術とエリート
純粋芸術と応用芸術
文化、伝統、前衛
職業の秘密
個人の様式
スター主義
純粋商業芸術
大衆の求めるものとは?
ニセモノの絵画
美術批評
文学的批評
叙情的批評
黄昏派の批評、疑問形の批評、博識すぎる批評、ニセの批評
ファンタジア
ガウディ
はじめはヘンジン、のちにはマエストロ
変化の道筋
栄光の夢
美しさについて


デザイナー

美的探求
デザイナーと社会
ヴィジュアル・コミュニケーション
リサーチ
様式の不在
スター主義
ホンモノの量産品(マルチプル)
取扱説明書
創造力(クリエイティヴィティ)
様式主義者
脊椎型のオートバイ
栄光の夢
個人と人類
美観は貧しさを負かす
モノと機能、それぞれに正しい素材を


著訳者略歴

ブルーノ・ムナーリ
Bruno Munari

1907年ミラノ生まれ。インダストリアル・デザイナー、グラフィック・デザイナー、絵本作家、造形作家、映像作家、彫刻家、詩人、美術評論家、美術教育家。後期未来派に参加し、絵画や彫刻を制作。 ...続きを読む »

※ここに掲載する略歴は本書刊行時のものです。
萱野有美
かやの・ゆうみ

1975年千葉県に生まれる。東京外国語大学外国語学部欧米第二課程(イタリア語)卒業。京都大学大学院人間・環境学研究科修士課程修了。 ...続きを読む »

※ここに掲載する略歴は本書刊行時のものです。

書評情報

BOOKWARE 松岡正剛<:SANKEI EXPRESS 2013年2月17日号>

関連リンク

この本の関連書


「芸術家とデザイナー」の画像:

芸術家とデザイナー

「芸術家とデザイナー」の書籍情報:

A5変型判 タテ210mm×ヨコ130mm/136頁
定価 3,024円(本体2,800円)
ISBN 978-4-622-07329-1 C0070
2008年3月12日発行

この本を購入する