みすず書房

2013年10月1日発売
定価 330円(本体300円)

目次

地域研究のアイディア
 新著『ゾミア——脱国家の世界史』に至る着想のプロセス
ジェームズ・C・スコット
佐藤仁
賛々語々 40
 ゲバラ忌や
小沢信男
メディアの現在史 46
 2ちゃんねる個人情報流出
大谷卓史
傍観者からの手紙 107
 「審判」
外岡秀俊
ジゼル・ツェラン=レトランジュの銅版画の世界関口裕昭
池内紀の〈いきもの〉図鑑 129
 HAPPINESS
池内紀
「ホロコーストの音楽」を聴くという体験
 ザルメン・ムロテック氏の来日に寄せて
黒田晴之
核兵器と「国民の特殊な感情」 2
 戦時原爆研究・開発の思想
明田川融
医師の山歩き 6
 夏の空と僻村の往診
山本太郎
日記 5原武史
試行錯誤に漂う 17
 小説は作者を超える(1)
保坂和志
ドストエフスキー・ノート 読めば読むほど 9
 ヴォギュエ
中村健之介
ボン便り 4
 中国への向き合い方をめぐって——ウェーバーからライプニッツへ?
野口雅弘
山小屋便り 86
 存在と忘却のあいだ
佐々木幹郎
住まいの手帖 88
 8号室
植田実
ヘテロトピア通信 45
 『サークル村』再訪
上村忠男
表紙写真・「はまゆりの頃に」田代一倫